2019年9月12日 更新

ますます進化する京都府立自然公園内の総合レジャー施設!心と身体の癒しの森「るり渓温泉」【京都南丹】

京都府南丹市にある国指定名勝のるり渓。広大な自然公園内には温泉、温水プール、宿泊施設、キャンプ場、イルミネーションなどさまざまなレジャー施設にあふれ、人気スポット。今回は温泉利用で行ってきました。

施設がますます充実!

 (73203)

休日車で園部方面に来て、久々に温泉でも、とこちらへ。京都府立自然公園内の国指定名勝・るり渓にある総合レジャー施設。京都市内からも日帰りで行け、自然を満喫できる癒し人気スポット。この日も夕方に行きましたが、駐車場はかなり埋まり相変わらずの人気。
 (73201)

キャップやバーベキューなどアウトドアレジャー施設って、冬場はオフシーズンでしょ!と思われがちですが、こちらでは冬仕様の楽しみ方も。夜はイルミネーションあり。
 (73202)

アウトドア好きでも通になってくると、冬キャンプをあえて求める人もいるんですかね。冬場でもやってます。テント、バンガロー、トレーラーハウスといろいろ選べます。空気の澄んだ冬こそ星を眺めながら過ごす夜は冬キャンプの醍醐味かもしれませんね。
 (73204)

屋内の宿泊施設もあります。もちろん(笑)けっこう人気です。
 (73205)

特産品やお土産ものの販売も。
 (73206)

レストランも有り。今回は利用しませんでしたが、こちらのうどん類、大鉢に入ってて名物なんですよね。
 (73207)

こんな開放的な店内。

今回は温泉利用で

 (73208)

で、こちらが温泉施設。
 (73209)

今回はお気軽入浴プランで。大浴場以外に水時着用で露天風呂、温水プール、バーデゾーンも利用できます。水着貸出も150円で。
 (73196)

中はもちろん撮影できないのでHP引用で。温水プールはファミリーで楽しめるような設計。露天風呂もそのまま水着で混浴。
 (73195)

大浴場はラドン温泉。他サウナやマイナスイオン空気浴できるスペースも。
 (73198)

ねころびゾーン、一部現在リニューアル工事中で使えないところもあるみたいですが。館内着着用で寝ころびながらリラックスできる空間。背中からぽかぽかと癒やされるねころびの部屋。
 (73199)

適度な薄暗さが心地いいんですよね。中にはイビキかいて寝てる人も(笑)星空のような光とヒーリングミュージック、マイナスイオンに癒やされる摩訶不思議の部屋。
 (73197)

こちらは岩盤浴スペース。
他にもいろいろあり、日帰りなら朝から来てずっとここで過ごすのもいいくらい施設充実。
 (73210)

最後仕上げにはこんなフレッシュドリンクバーも。

久々に来たら、長期滞在型で楽しめるようなレジャー施設になっていて驚き(笑)もう少し暖かくなったら、キャンプやバーベキューも試してみたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

るり渓温泉 への口コミ

るり渓温泉 基本情報

住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1−14
電話番号:0771-65-5001
関連サイト:http://rurikei.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな