2017年10月29日 更新

学生の街・京都 百万遍で食べたい「デカ盛り・ほっこりグルメ」厳選6店【まとめ】

京都知恩寺の別称である「百万遍」は、京都大学のお膝元。学生の街として知られています。そんな百万遍で、美味しい物をお手軽価格で!ガッツリ!食べさせてくれるお店をご紹介!

京大生が足繁く通うラーメン店から昔ながらの食堂まで!百万遍は、愛されるグルメスポットが盛りだくさんです。

完成度の高い鶏白湯&まぜそば「キラメキJAPAN」

 (100084)

 (100085)

 (100446)

職人が丹念に作り上げた自家製麺&スープ、そしてクセになるガッツリまぜそばが人気のラーメン店キラメキグループ。百万遍の「キラメキJAPAN」も2016年のオープン以来、行列のできる人気店。
濃厚コッテリスープの鶏とんこつ(醤油・塩)や台湾まぜそばのほか、醤油ベースのジューシーな唐揚げも美味!

鶏を知り尽くしたキラメキグループならではの完成度、ぜひ味わってみてください。

ガツ盛り食堂と言えば「ハイライト」

 (100103)

 (100105)

 (100106)

京大生の胃袋をガッツリ掴んで離さない、京都を代表するガツ盛り食堂「ハイライト」。1番人気のジャンボチキンカツ定食は、その名前に一切の偽りなし!ジャンボサイズのチキンカツに、特大サイズのご飯もついて630円と破格!
火曜は50円、金曜は100円の金券がもらえるる太っ腹なサービスもあり。

「味よし、量よし、値段よし」のガッツリ食堂、満足度もMAXです。

ガッツリ二郎系「京都百万遍 にぼ次朗」

 (100113)

 (100114)

 (100116)

がっつりラーメンの代名詞・二郎系の「京都百万遍 にぼ次朗」。ラーメンの種類も充実していて、煮干し、鰹風味、煮干し豚骨、油そば、煮干しつけ麺、鰹風味つけ麺、塩ダレ油そばの7種類。
二郎系にしては少し細めの麺、煮干しを使った少しあっさりしたスープと、量は多くても食べやすい工夫の凝らされた逸品。

ガッツリ食べたい方はもちろん、二郎系ラーメンにデビューしてみたい方にもオススメ。

話題のロティサリーチキン「吉田チキン」

 (100120)

 (100121)

 (100123)

話題のロティサリーチキンをリーズナブルに食べられる「吉田チキン」。ターメリックライスと自家製サルサソースの上にチキンをのせた、吉田チキンライスセット(750円)が一番人気。
豚バラのトマトソース煮込みとターメリックライス、半熟トロトロ卵の組み合わせが絶品、豚バライスセット(750円)もオススメ!

ご飯は大盛り無料とボリュームもたっぷりです。

ほっこりと安心する「三高餅食堂」

 (100126)

 (100127)

 (100128)

昔ながらの食堂「三高餅食堂」は、麺類は400円から500円代メニューが中心ととってもリーズナブル。大ぶりなイナリ寿司のついたセットもあり、食べごたえも十分。ほっこり優しい味に、胃袋も心も癒されます。

店内も、古き良き定食屋の雰囲気。散策のついでに、ふらっと立ち寄ってみてください。

花びらチャーシューがすごい「中華そば たく味」

 (100132)

 (100133)

 (100134)

食べごたえもインパクトも充分!京大生を魅了してやまない人気店「中華そば たく味」のたく味チャーシューメン(880円)は、チャーシューがまるで花びらのようにのったボリューム満点のラーメン。
赤身と脂がほどよいバランスに薄くスライスされたチャーシュー、コクと旨味を凝縮した豚骨ベースのスープと食感のいい細麺で、最後まで飽きることなく食べられます。

深夜2時まで営業。飲み会後の〆にどうぞ。
いかがでしたか?学生から地元民まで、普段の生活の中で愛されてきた馴染みの味は百万遍グルメの歴史。ガッツリ胃袋を満たしてくださいね。
32 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部