2019年3月19日 更新

【京都朝市めぐり】春の味覚を求めて☆食材の宝庫・大原で毎週日曜開催「大原わいわい朝市」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は毎週日曜日の早朝開催の人気朝市。地元の旬のとれたての生鮮品が安く買え、ちょうど春の味覚も並んでいました。

早朝からにぎわってます!朝6時開催☆

 (147788)

この日は久々に春の味覚を求めて、大原へ。
朝8時ごろでしたが、すでに駐車場は満車に近い状態。こちらは大原へ向かう国道沿いにある会場。朝6~11時までオープン。
 (147791)

ちょうど春の山菜シーズン到来か?と。
まだまだこれからいろいろと登場するんだと思いますが、山菜セットもすでに出ています。
 (147789)

久々に来て、初めて見るお店。コロッケ屋さん。種類豊富でした。
中でも、柴漬け入りのコロッケなど創作系もありました。試食もできます。
 (147790)

厚焼き系玉子サンドやカツサンドも。ここで朝食も済ませられそうですね(笑)
 (147792)

大原は柴漬けの名産地としても知られ、柴漬けを中心に浅漬け類も。菜の花漬けは春らしいですね。
 (147793)

焼き菓子やケーキ類も素朴な雰囲気で、日常のおやつ代わりに食べたくなるような。
 (147795)

すぐ隣には淹れたてのホットコーヒーも楽しめます。河太郎珈琲店さん。手づくり市にも参加されてたりするのをよく見かけます。
 (147796)

山間らしいグルメ。猪汁。味噌仕立てだそうです。製肉も販売されていました。この日、まだまだ冷え込みがぶり返して気温0℃。こんな温まるものがほしくなるような。
 (147797)

小さなピザ釜で焼いてカットしたピザも販売されてました。ちょっと面白い葉物もあり。
 (147794)

おもむろに薪も販売してました。この辺の木ですかね。
 (147798)

今回は山菜セット350円を購入。
ふきのとう、よもぎ、つくし、ゆきのしたなどなど。ベタですが、天ぷらにして春の苦みを楽しみました。これからもますます山菜類が豊富に楽しめるシーズンイン。また調達に来たいと思います。

大原わいわい朝市 へのツイート

詳細情報

名称:大原わいわい朝市
住所:京都市左京区大原上野町498
電話番号:075-744-2148
営業時間:日曜のみ 6:00~11:00
関連URL:https://kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net/fresh-market/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers