2018年2月6日 更新

ツボを押さえた繁盛うどん店「うどん 松太郎」@新大宮商店街の巻っす

大徳寺近く新大宮商店街の繁盛うどん店「うどん 松太郎」で名物の鍋焼きうどんのランチっす。ばら寿司などもセットにできて人気です。

新大宮商店街の繁盛うどん店

 (113841)

大徳寺近くのさいき家さんで恵方巻き買おうかなと新大宮商店街走ってたら新しそうなうどん屋さんを発見したので早速イン「うどん 松太郎」!
丹後の「とり松」の姉妹店だそうです。
 (113842)

すでに店内は満杯のお客さんで売り切れ品も続出、すでに大人気のお店になってるようです。
オープンは2017年7月なのにすごいですね~。
 (113843)

おうどんのメニュー色々、なかなかそそるメニュー構成。
鍋焼きがウリのようですね。
持ち帰りのお寿司なんかも。
 (113844)

そしてこの定食メニューが絶妙!
うどんにばら寿司とかいなりとか鯖寿司とかこれ絶対頼みたくなるやつですやん(≧∇≦)
うどんにプラス料金で選べるタイプです。
 (113846)

とゆーことで鍋焼きうどん(1250円)とばら寿司のセット(450円)を。
 (113847)

鍋焼きこれ見えてないけどハマグリやらちくわやらとり松だけにとりの肉やら具だくさんでした。
うどんだけだと1250円 。
 (113848)

ばら寿司のセットは450円
丹後で有名な鯖そぼろがのったばら寿司ですね。
 (113849)

胡麻豆腐か杏仁豆腐かチョイスできます。
これは胡麻豆腐。
 (113851)

こちらはきざみとじ(850円)に穴子寿司のセット480円。
 (113852)

絶妙に繁盛するツボをおさえたメニュー構成ですのでもうちょっと観光地に近いとこなんかに出したら大行列とかになるかもですねー。
ごちそーさまでしたー。

うどん松太郎 クチコミでの評判

うどん松太郎 店舗情報

店名:うどん松太郎
住所:京都市北区紫竹西高縄町4
電話番号:11:00~15:00
営業時間:075-432-7102
定休日:月曜日
関連ページ: https://kyoto-udon.com

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

聖護院 嵐まる店主 聖護院 嵐まる店主