2018年8月29日 更新

京都アジアンカフェ|威風堂々癒しのミントティー*「カフェ桃山78」【伏見桃山】

伏見桃山エリアにあるアジアンカフェ。エスニックフード、お茶もお酒も楽しめる豊富なメニュー。リラックスしたい、他では飲めない一風変わったお茶をお求めならモロッコ風ミントティー。ほんのり甘味、さっぱり爽快感が特徴のお茶はこんな楚々としたポットで頂けます。

知る人ぞ知る、癒しのアジアンカフェ

 (109453)

大手筋商店街の外れにあるアジアンカフェ。
控えめな佇まいですが、通りの反対より拝見すると色彩豊かな看板が存在感を放ちます。
 (109399)

カラフルな色目が至る所に飛び込み、遊び心いっぱいの店内。
パステルカラーに塗装れた壁、手作り感ある店内はゆるっと寛げる快適空間です。
 (109390)

二階建ての店内はオリエンタルな装飾が施されたエキゾチック空間。
二階はテーブル席とオーナメントで区切られた半個室的なソファ席もあります。
 (109454)

威風堂々たるゴージャスポット

モロッコ風ミントティー ¥600

モロッコ風ミントティー ¥600

周りには繊細なレリーフいりのメタリックなポットと楚々としたお出ましでサーブ。
キラキラとゴージャスな光を放つコースター、ミトンには和かフェイス。
 (109392)

ミントティーはやや黄味がかった液体。
ミントの爽やかな爽快感、後味はほんのり甘くなんとも体に染み渡る滋味深いお味。
 (109411)

注ぐと浮き上がるミントリーフ。見た目は小さなボディですが、一般的なグラスに軽く三杯半とたっぷり楽しめます。
 (109396)

アジアンな空間ですが、静かに流れるミュージックは70年代のアメリカンポップやカーペンターズなど番人受けする選曲。
この東洋と西洋の入り混じるミスマッチさが東洋空間をマイルドに仕上げナイスなハーモニーを奏でます。
ミドルエイジのご夫婦のふんわりとしたおもてなしにも癒される伏見のアジアンカフェでした。

カフェ桃山78 クチコミ情報

カフェ桃山78 店舗情報

店名:カフェ桃山78
住所:京都市伏見区風呂屋町260-2
電話番号:075-601-6837
営業時間:11時~23時
定休日:日曜日
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門の居酒屋。多彩なメニューをアテに自慢の日本酒を堪能できる人気店。平日行ってきました。
カレーを出すお洒落京町屋カフェ|伏見桃山「カレーと珈琲の店 ピリカ」

カレーを出すお洒落京町屋カフェ|伏見桃山「カレーと珈琲の店 ピリカ」

伏見桃山では非常に珍しい、カレーを出すお洒落京町屋カフェ的なお店、ピリカ。場所は伏見桃山の商店街の西はずれから、竹田街道を北に100mほど上がり、コンビニが角にある路地に入ってすぐ。
【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

伏見を代表する酒造メーカー・黄桜酒造が運営する施設内にある名水。日本酒をはじめ地ビールなど、黄桜で製造されるお酒に使用される要となる名水。そして、ここでもそのお酒が楽しめます。
さすが酒処 伏見!蔵元が選べる酒粕鶏白湯らーめんが美味い!「門扇 伏水酒蔵店」

さすが酒処 伏見!蔵元が選べる酒粕鶏白湯らーめんが美味い!「門扇 伏水酒蔵店」

伏見の新名所「伏水酒蔵小路」内にある「門扇 伏水酒蔵店」です。祇園や木屋町で評判の鶏白湯らーめんを頂け、また酒の街ならではの蔵元を選べる酒粕らーめんが伏見の新名物になりそうです!
【京都伏見】日本酒ファン必見!今春も新酒を飲みまくる!!3月18日開催☆酒蔵開きイベントまとめ

【京都伏見】日本酒ファン必見!今春も新酒を飲みまくる!!3月18日開催☆酒蔵開きイベントまとめ

平成29年3月18日(土)酒処伏見にて毎年恒例の春の酒蔵開きが開催されます。こちらは毎年大人気のイベント。地元民はもちろんのこと遠方からもこの日を楽しみに多くの方が参加されます。昨年の様子を交えながら、各蔵元のイベント概要をまとめてご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen