2016年11月10日 更新

西京極の住宅街に素敵で癒されるオサレカフェが!「ハナホウカフェ」

西京極アクアリーナからすぐ近く、住宅街の中にある「ハナホウカフェ」に行ってきました。

住宅街にオサレカフェが

 (62025)

西京極アクアリーナからすぐ近く、阪急西京極駅から歩いて8分の住宅地に、
ポツンと小さなカフェが、今年5月にオープンです。

表には何とか1台止めれる駐車スペースもあります。
 (62026)

入口すぐにはカウンター席が4席程度、
その奥に2人用テーブル席が3テーブル、4・5人用ソファー席1テーブルあります。
 (62028)

ソファー席もあり、ゆっくり過ごすこともできます。
 (62027)

こちらの店名、ハナホウは、ハワイ語で
ハナは仕事・ホウはもう一度 アンコールの意味だそうです。

コーヒー豆は、サーカスコーヒーさんの豆を使っておられます。
サイフォンで丁寧に入れていただきます。
 (62029)

メニューはこちら。

今日は、アイスコーヒーにプレーンワッフル(アイス付き)お願いしました。
400円+350円−50円=700円です。
 (62031)

 (62030)

相変わらず、コーヒーもワッフルもおいしいし、ゆったりソファーでくつろげるし
 (62033)

自家製クッキーもありますよ。お土産にもいいですね。

とってもいい隠れ家カフェですね。
ごちそうさまでした。<(_ _)>

ハナホウカフェ クチコミ情報

ハナホウカフェ 店舗情報

店名:ハナホウカフェ
住所:京都市右京区西京極徳大寺団子田町29-8
電話番号:075-312-9869
営業時間:9:00~17:30
定休日:水曜日・第2第4木曜日
店舗FBページ: https://www.facebook.com/hanahoucafe/?fref=ts
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

THE京都クオリティ|市民のヒーリングプレイス!小川珈琲本店【西京極】

THE京都クオリティ|市民のヒーリングプレイス!小川珈琲本店【西京極】

京都が誇る小川珈琲。本店は和洋折衷、優雅な店内環境と素晴らしきホスピタリティに満ちた日常にワンランク上の優雅さと贅沢感をプラス。
京都市民の憩いのオアシス*この一杯に癒される!『小川珈琲本店』【西京極カフェ】

京都市民の憩いのオアシス*この一杯に癒される!『小川珈琲本店』【西京極カフェ】

『小川珈琲本店』京都市民が足しげく通ってしまうその訳は素晴らしいホスピタリティとコーヒーの美味しさに有りました。
葛野大路七条*オシャレカフェ&バー「CAFE & CASUALBAR JOUR(ジュール)」誕生!平日はランチ&スイーツ使いも◎【開店】

葛野大路七条*オシャレカフェ&バー「CAFE & CASUALBAR JOUR(ジュール)」誕生!平日はランチ&スイーツ使いも◎【開店】

オシャレカフェやベーカリーオープンで個人的に熱い西京極エリアに、今度はオシャレバーがオープン!カウンターメインのこじんまりしたお店ですが、平日昼間はランチやスイーツもいただけてこのあたりでは貴重な存在♪
【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

【京都カフェ】青もみじに包まれる『さがの楓カフェ』【嵐山嵯峨野】

青もみじが美しい季節になりました♪ 竹林の小径や常寂光寺、落柿舎も近く、嵐山の青もみじ散策にロケーションの良いカフェ。テラス席からの眺望も楽しめます☆
m.m
香り高い自家焙煎珈琲が絶品の「OLD CLOCK」はカレーも美味しい!

香り高い自家焙煎珈琲が絶品の「OLD CLOCK」はカレーも美味しい!

昨年誕生したばかりのcafe OLD CLOCKは国道162号線沿い双ケ岡のふもとにある洒落たお店。自家製のカレーランチと絶品の自家焙煎珈琲がとっても美味しい素敵なお店なのです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

栗太郎 栗太郎