2018年2月19日 更新

元シェフが作る冬の限定クラムチャウダー麺が美味い「麺ビストロ ナカノ」【ラーメン】

四条烏丸から徒歩数分、錦小路新町にある一風変わったラーメンが人気の「麺ビストロ ナカノ」、元フレンチシェフが作る洋風のエッセンスが効いたラーメンが美味です。

元フレンチシェフがつくるラーメン

 (115453)

四条烏丸から徒歩数分、錦小路新町にある一風変わったラーメンが人気の「麺ビストロ ナカノ」、以前は麺屋シマフクロウという屋号で営業されていました。
店名から勘のいい人ならわかりそうですが、店主は元フレンチシェフという少し変わった経歴の持ち主。外観からもラーメン店ではなく、完全に洋食店。
 (115455)

店内ももちろんラーメン店ぽくはなく、完全に洋食店。お水もワインボトルにいれて提供されます。
カウンター席はなく、すべてテーブル席。
 (115456)

こちらが通常メニュー。
トリッパ入りとまと麺、ハーブフライドチキン入りのピリ辛まぜそば、という少し洋風のエッセンスがはいっています。
いわゆるラーメンも、白しょうゆ麺と黒しょうゆ麺があります。
アラカルトには、パテやテリーヌ、スペアリブなどの洋食メニューもあり。他にも洋食メニューがありますので、チェックしてくださいね。
ドリンクはワインもあります。
 (115457)

こちらでオススメなのが期間限定メニュー。
夏はビシソワーズ麺、冬はクラムチャウダー麺といったビストロ的なラインナップ。
 (115458)

こちらがアツアツのクラムチャウダー麺。麺ビストロ ナカノでしか頂けない一杯。
真っ白のスープに、ローストチキン、かいわれがトッピングされています。
スパイスはやっぱり洋風なので粗挽きコショウ。
 (115459)

牛乳をベースにしたスープに、あさりとベーコン、バターから旨味を引き出し、ジャガイモとたまねがが具に。
牛乳の優しい味わいに、あさりとベーコンの旨味をたっぷり感じます。粗挽きのコショウもいいアクセントに。
 (115460)

優しい味のスープに合わせるのは、ていがく製のウイング麺。
モチモチ・ツルっとした食感、T字になった断面にスープがよく絡みます。
この麺とスープの一体感はかなりいいですね。
 (115461)

ローストされ旨味がぎゅっと閉じ込めたチキンは、
クラムチャウダースープとの相性もピッタリ。
完全に洋食の組み合わせです。
 (115462)

たまねぎは結構とけてしまっていますが、
このようにあさりやジャガイモがゴロゴロと、食感のいいアクセントに。

通常メニューもいいですが、やっぱり食べたい季節を感じる期間限定メニュー。
まさに元フレンチシェフらしい洋風のエッセンスが効いた一杯でした。

麺ビストロ ナカノ クチコミ情報

麺ビストロ ナカノ 店舗情報

店名:麺ビストロ ナカノ
住所:京都市中京区錦小路通新町西入西錦小路町269 松広ビル 1F
営業時間:
平日12:00~14:30 18:00~22:00(L.O21:30)
日祝:12:00〜14:30 18:00〜21:00(L.O20:30) 
定休日:月曜日
TEL:075-241-0907
関連ページ: https://www.facebook.com/menbistronakano/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン