2018年6月9日 更新

京都 四条烏丸にノリノリ居酒屋が誕生!シェケナベイベー?! いや、さかなべいべえ「酒菜米べゑ」!

四条烏丸、新たにノリノリな居酒屋がオープン!その名も「酒菜米べゑ(さかなべいべえ)」、そのノリノリな魅力をあますことなくお伝えします!

四条烏丸に新たな酒場が誕生

 (125342)

四条烏丸の交差点から大丸の西側、東洞院通りへ。
ファミマと串焼き 満天の間の路地にすすんだところに新店の居酒屋ができました。
なんとなく大通り沿いより、1本入った少しわかりやすい場所にあるお店の方が、美味しいお店が多い感じがして好きです。
ただ、あまのじゃくなだけですかね?(笑)
 (125343)

今年の4月末にオープンした居酒屋さん「酒菜米べゑ(さかなべいべえ)」
勘のいい方ならおわかりであろう、「Shake it up baby!」、いわゆるシェケナベイベーからとった店名。そう、スタッフはみなノリノリである(笑)
このお店を立ちあげたのは、兄弟の2人とその幼なじみ2人の計4人、なんやかんやで仲が良さそうな4人で始めた居酒屋、そりゃノリノリになるはず。
 (125344)

60人くらい入れる大箱のですが、圧倒的にオススメなのがこのL字のカウンター席。
目の前には新鮮な魚と野菜、自慢の煮込み料理が並びます。
カウンターでは明るく陽気なスタッフさんがが目の前で料理してくれます。スタッフさんも気さくに話仕掛けてくるので、カウンター席というよりはステージに近いかも。

 (125349)

まずはビールを。
お通しは新鮮なサラダ。自家製の野菜ふんだんに使ったドレッシングで。

箸置きはピーナッツ、となりの知人はうまい棒でした(笑)
茶目っ気のある箸置き。
 (125350)

お店オススメのお造り盛り合わせは5点盛りで1人前1000円(2人前分)
この日は、かつお塩たたき、いわし、いさき、とりがい、さば。
鮮度がよくないと出せないネタばかり。一瞬でビールがなくなりました(笑)

新鮮な魚を炭火でじっくりと

 (125346)

お店の売りは原始焼き!いわゆる炭火の焼魚。

仕入状況で異なりますが、この日は大羽いわし。
石川県から届いた特大いわし、見るからに美味しそうでしょ。

 (125347)

初夏の訪れを告げる、香魚 鮎もこのようにスタンバイ。
こんなん見せられたらオーダーするっきゃありません(笑)
原始焼きのいわしと鮎を迷うことなく頼みました。
 (125348)

焼き場はカウンターの奥の方に。
これが原始焼き。炭をタワー状にして、強火の遠火でじっくり焼いていきます。
なぜ、原始焼きと呼ぶかというと、炭火との距離を図りながら焼き加減を調節する原始的な焼き方というところからきています。京都だとここだけらしいです。

カウンター席から焼いている様子が見えるんですが、その姿が愛おしいことこの上なし。
魚を焼いている様子をアテに飲めます(笑)
 (125353)

いわしと鮎の焼き上がりに備えて、日本酒にスイッチ。
このようになみなみとついでくれます。

酒菜米べゑでは日本酒はオール500円!人気の銘柄や希少酒もあり、日本酒好きも太鼓判のラインアップです。呑兵衛さんにもぜひオススメ。
 (125351)

そうこうしていると、炭火でじっくりと焼かれた鮎が運ばれてきました。
まだかまだかと待っていましたが焦らされたあげく、さっきの日本酒はそうそうに飲みきっておかわりしました(笑)

絶妙な塩加減で、皮目はぱりっと身はふっくらと。たでずも添えられるのがうれしいです。
豪快にがぶっといってください!
 (125352)

脂ののった大羽の特大いわし。
特大ですが、美味しくてすぐ一人でぺろっと。粗目の大根おろしもナイスです。

鮎もそうですが、日本酒がめっちゃすすむやつ
串をもって豪快に食べてこそ、原始焼きです。

お酒がすすむ煮込み料理

 (125354)

酒菜米べゑの名物は原始焼きだけではなく、2大煮込みも紹介しておきましょう!

まずは京風べろ大根。
お出汁がしみ込んだ大根には、柔らかく煮込まれたタン。
とろろ昆布とたっぷりの三つ葉がいいアクセントに。
ほっこりとする味わい。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】大人気の立ち飲み店待望の3店舗めオープン!オサレバーも加わりパワーアップ☆「すいば蛸薬師室町店」

【新店】大人気の立ち飲み店待望の3店舗めオープン!オサレバーも加わりパワーアップ☆「すいば蛸薬師室町店」

コスパ最強立ち飲み店としてファンの多いすいば。そのすいばが新たに3店舗めを展開。他店とはちがう設えでまた繁盛する予感。
【京都酒場めぐり】5月オープン!大丸百貨店裏のハシゴ酒スポット☆屋台村感覚が楽しい「錦 街の灯り商店街」

【京都酒場めぐり】5月オープン!大丸百貨店裏のハシゴ酒スポット☆屋台村感覚が楽しい「錦 街の灯り商店街」

四条烏丸、大丸百貨店北にある、5月にオープンした注目スポット。屋台村感覚で施設内入居6店舗のメニューが自由に楽しめる。ちょうど雨の中、ハシゴ酒感覚でいろいろ注文できる良さ。行ってきました。
関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

ドトールコーヒーの新形態の神乃珈琲がコーヒーの街、京都に参入。コンセプトは日本人のためのコーヒー。日本人による日本人のための上質珈琲空間をご紹介。
京都先斗町にポップでコスパ抜群の立ち飲み店がオープン!「ハッピースタンド」運営はあの酒場ライターさん!

京都先斗町にポップでコスパ抜群の立ち飲み店がオープン!「ハッピースタンド」運営はあの酒場ライターさん!

先斗町、北のドンツキに立ち飲み店「ハッピースタンド」がオープン!運営は酒場ライターとしてお馴染みのバッキー井上さん。ポップでコスパのいい話題の立ち飲み店をレポートします!
【新店】京都先斗町の好立地!!全国区で有名な牛カツ専門店が“肉天ぷら”新業態「勝天KYOTO GATTEN」

【新店】京都先斗町の好立地!!全国区で有名な牛カツ専門店が“肉天ぷら”新業態「勝天KYOTO GATTEN」

10月6日オープン。四条通りから先斗町上がってスグの好立地。全国的にもおなじみの牛カツ専門店「京都勝牛」を展開する地元飲食会社の新業態。今までになかった新感覚“肉天ぷら”で京都を盛り上げる。内覧会に行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし