2017年11月26日 更新

メディアで話題★おもてなしのアイスコーヒー★「コーヒー二軒目」【京都中央卸売市場】

テレビ朝日月曜日のアキナ便乗企画、二軒目にお送りするのはもちろん「二軒目」。 思わず「ただいま」と呟いてしまいそうな素敵なマダムの癒しのTea Spotでした。

卸売市場の集いの喫茶室

 (101012)

朱雀すし市場の脇にある細い通路の真ん中に位置し、
扉には薄手の黒いカーテンでやんわり外からの視線をシャットアウト。
なかなか一見さんにはハードル高き秘密の花園。
 (101013)

 (102165)

 (101014)

入店時はノーゲストで工事の業者さんが来ておりお取り込み中ながらも、歓迎のお声がけは忘れないさすが、商いのベテラン。
 (102166)

洒落たフォルムの洋燈が織りなす
セピアの空間。
ドライフラワーなど華やかさを兼ね備えた女性的なやさしさを
感じるエレガントな空気感。
 (102167)

壁には優しいタッチで描かれた絵画が掲示され、ギャラリー喫茶のような目を肥やす仕掛けもあり。
 (102170)

おもてなしレベルをあらわす
お手拭きは人肌程度に暖かい、厚手のしっかりしたお手拭き。
 (102168)

お席はテーブルとカウンターのミニマル空間。
カウンター奥には沢山の
コーヒーチケット。

メニューらしきものは
ないですが、わたしはお目当のアイスコーヒーを頂く事に。

グラスまで冷え冷え

 (101019)

アイスコーヒー(¥300)

アイスコーヒー(¥300)

ブロンズ色のテーブルに漆黒のアイスコーヒーがマッチング。
水出しコーヒー特有の濃さと風味がナイステイスト。
 (101017)

底にコーヒーをしきグラスごとごと冷やした
溶けても薄まらないコーヒー。
 (101018)

最後の最後まで冷たさキープ。
 (101015)

水出しコーヒーの機器。
皆様こちらをカメラに収めていくそうで、わざわざロープをとってくださいました。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都喫茶店めぐり】創業300年の老舗で本物を味わう!新年は縁起物の抹茶で☆一保堂茶舗「嘉木(かぼく)」

【京都喫茶店めぐり】創業300年の老舗で本物を味わう!新年は縁起物の抹茶で☆一保堂茶舗「嘉木(かぼく)」

創業300年余の歴史ある、寺町二条上がったところにある老舗茶舗。その店舗内にある喫茶、茶寮。老舗の味を季節の和菓子と共に手軽に味わえる落ち着いたスペース。新年にふさわしい縁起物のお抹茶をいただきました。
病み付き度120%ふわっ!トロッ!絶品のチーズオムカレー 「高木珈琲店 烏丸店」

病み付き度120%ふわっ!トロッ!絶品のチーズオムカレー 「高木珈琲店 烏丸店」

熱々でささっとサーブされる喫茶店の魅惑の一皿。ぷるっとうるわしきオムライスに、オリエンタルなさらっとカレーのマリアージュをどうぞ。
【京都中央卸売市場めぐり】プロの料理人も集う場内昆布専門問屋!京都の食を支える☆「京都昆布販売」

【京都中央卸売市場めぐり】プロの料理人も集う場内昆布専門問屋!京都の食を支える☆「京都昆布販売」

JR丹波口スグの場所にある、京都市中央卸売市場の場内にある昆布専門問屋。京都老舗の料理人も買いに来る、最高級品を取りそろえるお店。もちろん一般の人も購入可能。行ってきました。
濃厚な抹茶パフェに悶絶!宇治茶カフェ「大谷園茶舗」【京都カフェ】

濃厚な抹茶パフェに悶絶!宇治茶カフェ「大谷園茶舗」【京都カフェ】

東福寺エリア、地域色の強い商店街にある老舗茶寮。茶審査技術五段の三代店主こだわりのお茶がつむぎだす、くつろぎの空間で出会ったハイクオリティかつボリューム満点の傑作パフェ。
【京都ランチめぐり】紅葉を借景に庭園テラスの絶景ランチ!身体にやさしいデリ☆「京野菜レストラン梅小路公園」

【京都ランチめぐり】紅葉を借景に庭園テラスの絶景ランチ!身体にやさしいデリ☆「京野菜レストラン梅小路公園」

梅小路公園内にある京野菜を中心としたデリが楽しめるレストラン。広大な庭園を望むテラス席もあり、この時期深まる紅葉を楽しみながら、身体にやさしいランチが楽しめます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen