2019年8月7日 更新

【京都カフェ】『河原町の異空間』蒼の世界でイチゴ色の誘惑「ソワレ」

何度訪れても取り憑かれてしまう青の光に満ちた異空間。定番のゼリーポンチ もよいですが、ストロベリーソーダは初恋の味わい。

The レトロフォトジェニック

 (116225)

木屋町高瀬川沿いにある、超有名喫茶店[ソワレ」
外から放つ独特なインパクト。
繁忙期には大行列をなし人気の高さが伺えます。
改装されより磨きがかかったノスタルジック喫茶店にシフト。
 (144241)

こんな行列の光景もしばしば。

極めた非日常

 (86908)

梁を大胆に見せた開放感ある天井にハンギングする煌びやかなシャンデリア。
お席は一階、二階と両階にあり
其々微妙にニュアンスの違いを感じます。
 (86910)

 (87057)

西洋アンティークの調度品、柱や壁のデコレーションなどまるで美術館に来たかのような見応えのある内装。
お席は革張りのボックス席がメイン、テーブル状のランプシェードも各テーブル毎に衣装をかえ凝ったディテール一つ一つに感動。
 (116314)

フォトジェニック極まりない青の世界の原色ソーダ。
ソーダは六種類より自分の好みの色を選択可能。

うっとり、煩悩ドリンク

ストロベリーソーダ

ストロベリーソーダ

ソーダを頂こうと思い、数種類の中から彩りの綺麗なお勧めをスタッフさんに聞いたところ
ストロベリーソーダがお勧めとのことでこちらを頂くことに。
 (86911)

淡いピンクに揺れる艶やかなチェリー。
炭酸はほとんど感じないマイルドなソーダでした。
 (87058)

 (87059)

繁忙期には看板メニューのゼリーポンチは売り切れになることもしはしばあるそうでこちらがお目当の方は早めの来店をリコメンド。
青の照明の幻想美、このようなミステックな空間を味わえるのは京都随一です。

クチコミでの評判

基本情報

店名:喫茶ソワレ
住所:京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
電話番号:075-221-0351
営業時間:13:00~19:30(LO 1階18:00、2階18:45)
定休日:月曜日
関連ページ:http://www.soiree-kyoto.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

関西初★ラルフローレンが展開するカフェ「ラルフズ コーヒー(RALPH’S COFFEE)」オープン【河原町カフェ】

関西初★ラルフローレンが展開するカフェ「ラルフズ コーヒー(RALPH’S COFFEE)」オープン【河原町カフェ】

京都BALに7月ニューオープンされた言わずと知れたアメリカを代表するアパレルブランド、ラルフローレンの関西初となるコーヒーショップがBALに登場。極めたオシャレ感に秀逸なコーヒー。夏の疲れも吹き飛ぶヒーリングスポット誕生です。
【京都カフェめぐり】祇園雑居ビル内の激渋レトロ空間!眩いステンドグラスは昭和色☆「喫茶ラテン」

【京都カフェめぐり】祇園雑居ビル内の激渋レトロ空間!眩いステンドグラスは昭和色☆「喫茶ラテン」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園雑居ビル1階にある知る人ぞ知る激渋純喫茶。創業約70年を誇る老舗。年月を経てかもされたレトロ感は他の追随を許さない独特さ。
【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区椥辻にある古い純喫茶。昭和レトロな雰囲気とモダンな外観。そして一日中あるモーニングが人気で途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。
【京都モーニングめぐり】知る人ぞ知る昭和レトロな激渋純喫茶!地元民の和み空間「喫茶リリー」

【京都モーニングめぐり】知る人ぞ知る昭和レトロな激渋純喫茶!地元民の和み空間「喫茶リリー」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区、新幹線高架下にある古い純喫茶。常連さんに愛される地元密着型のお店。創業50年余のレトロな雰囲気の店内が純喫茶好きにはたまらない。
【京都カフェめぐり】創業140年の老舗書店『丸善』コラボ!期間限定レモンスイーツも☆「マルゼンカフェ」

【京都カフェめぐり】創業140年の老舗書店『丸善』コラボ!期間限定レモンスイーツも☆「マルゼンカフェ」

おおきに~豆はなどす☆今回は河原町三条下がった京都BAL地下階にある老舗書店・丸善とのコラボカフェ。中でも、丸善京都本店とゆかりある作家のモチーフ、レモンを使ったスイーツも人気。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen