2016年7月12日 更新

壬生団地*今話題のポールダンスショー7/30開催!ポールに触って体験も!?「uzuPoleJAM vol.2」【イベント】

ストリップショーなどの、少しエッチなイメージがあるポールダンスですが、最近は「スポーツ」としてTVで紹介されたり、オリンピック競技への動きもある注目のスポーツ。そんなポールダンスを身近に体験できるイベントが7月30日、喫茶店uzuビバレッヂで行われます。

ポールダンスのパフォーマンスを見たり、実際に触れたり!

 (43976)

photo:Kentaro Fujisaki
以前よりご紹介している、四条大宮「喫茶店uzuビバレッヂ」http://kyotopi.jp/articles/dOOdG
において、去年12月に行われた「uzu PoleJAM vol.1」。
これが大好評で早々と2回目が決定、開催される事になりました。
ポールを囲んで自由に触ったり遊んだりすることを世界共通でPole JAMといいます。Pole JAM Timeではどなたでもポールを体験できます。自慢のネル(布)フィルターで淹れるコーヒー、自家製のジンジャーシロップをペリエで割ったジンジャーエール4種類の胡椒をかけたフォンダンショコラとともに、日常と非日常の狭間でほっこりゆる〜いPole JAMパーティ。京都の喫茶店uzuビバレッヂから新しいPoleの渦を発信します。
ポールダンスというと、ストリップショーなどでの妖艶なイメージを持つ方も多いと思います。実際私がそうだったのですがvol.1を見て、こんなに表現力豊かで、美しくしなやかで、そして力強いものなのかと驚き。そして感動でした。
中には男性パフォーマーもおられ、男性らしいパワーやかっこよさがめっちゃ素敵でした。

Pole JAM Timeではポールを目の前にして案外太いんだなと思ったり、スピニングと言ってポールそのものが回転するしくみになっているのを知ったり。
大人も子供も楽しそうにポールと戯れていた姿が印象的でした。
ゆるく自由に、でも素敵なショーに酔いしれ…とても充実した時間でした。

uzu Pole JAM - YouTube

vol.1の動画もあります。すごく素敵なのでこちらも是非!

filmed by kentaro fujisaki www.kentarofujisaki.com
今回はvol.1で初めて身近でポールダンスを見て興味が湧き、レッスンを始めショーに出演するという人もおられるそう。中には小学生パフォーマーもいて、今回vol.2でデビューするそうです。
 (44168)

EVENT DATA

開催日時:2016年7月30日(土) 開場 18:00/開演 18:30(終演 20:00)
開催場所:喫茶店uzuビバレッヂ/京都市中京区壬生坊城町48-3
電話:075-756-1233
料金:¥2,000(1ドリンク付)
チケット予約:esuganum@gmail.com またはFacebook https://www.facebook.com/events/264983473842819/
※予約ナシ・当日参加もOK

世界的PoleDancer ERIKARELAX

 (43997)

全日本ポールスポーツ選手権2013&2014準優勝 国際大会 Miss Poledance Korea 2014優勝
11歳から新体操をはじめ、2008年ポールダンスに出会う。 香港、ブラジル、韓国、イギリスなど世界のポール大会ファイナリスト。イタリアとスペインのポールアート大会ではアジア人唯一のファイナリストととなり、日本文化とポールダンスを融合したパフォーマンスで好評を得る。
ポールダンスインストラクター、エアリアルリングパフォーマー、USJチャイニーズポールパフォーマー、京都国際芸術祭PARASOPHIA やなぎみわトレーラープロジェクト、3代目JSoulBrothersツアーサポートパフォーマー、韓国のTV番組STARKINGで特集されるなど ポールを軸に活動の幅を広げている。 シルク・ドゥ・ソレイユ登録アーティスト。
このイベントを牽引しているのが、世界的に有名で、3代目JSoulBrothersのツアーサポートパフォーマーもされているERIKARELAX(エリカリラックス)さん。
今年3月には三味線や日本舞踊との競演という、異色だけど素晴らしい世界観の舞台も成功させておられました。
 (44092)

 (43996)

もともと新体操をやっておられた事もあり、人並み外れた柔軟性から繰り出される技は観るものを魅了します。
流れるような美しい動きの中にはダイナミックな技もあり、豊かに表現するにはいろいろな要素が必要という事がわかります。

すごい経歴の持ち主なのですが、普段は気さくでチャーミングなお方。
Pole JAM Timeでは気軽にお話できると思いますので、ERIKARELAXさんの素敵オーラを是非間近で♡
 (43973)

photo:Kentaro Fujisaki
この画像は今回のイベントの告知用なのですが、青空の下でポールダンス!?
実はポールは組み立て式で持ち運び可能で、土台がしっかりしていて濡れなければ屋外でも使用でき、青空ポールなんていう開放的なイベントもできるのだそうです。
また重量はあるもののさほど場所をとらないので、空き教室などで充分設置可能とか。
こういうお話を聞くと、実はポールダンスは気軽で大きな可能性を秘めたものだという気がすごくしてきます。
セクシーにもエレガントにも可憐にも男前にも!?表現方法は自由自在。
まだまだ競技人口が少なく、これからいくらでも進化していくであろうポールダンス。
エッチなイメージはまず置いておいて、uzuPoleJAM vol.2でご自身の手で五感で心で触れてみてはいかがでしょうか。印象が大きく変わること間違いなし。

ERIKARELAXさんのパフォーマンスが間近で見られるまたとないチャンス、この機会をお見逃しなく!

ERIKARELAX on Instagram

ERIKARELAX DATA

26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス

オススメの記事