2016年7月1日 更新

立ち食いスタイルの豪快ステーキ!「いきなりステーキ」が京都初出店!三条河原町に堂々オープン!

人気の立ち食いステーキチェーン店の「いきなりステーキ」が京都初出店、6月30日に三条河原町にオープンしました。

三条河原町にオープン!京都初出店!

 (41773)

全国で約100店舗展開中の立ち食いステーキ店の「いきなりステーキ」。6月30日、三条河原町にオープンし、京都初出店となりました。

オープン前の慌ただしそうな外観です。ちょうどショッピングビルのミーナの向かいあたりの好立地です。
 (41774)

名物社長の一瀬さんも来られてオープニングセレモニーも執り行われました。こちら社長の一瀬さんとそのタペストリーによるレアな2チョットです(笑)
 (41775)

オープンしてすぐ、店内はこの賑わい!!店前には行列ができていました。
あちらこちらから、ステーキソースのジュージューする音や香りが漂ってきていました。

目の前で焼かれる豪快ステーキ

 (41777)

いきなりステーキと言えば、目の前で豪快に焼かれるステーキが目玉ですよね!!
ステーキ職人さんが豪快に焼いていきます( *´艸`)
 (41778)

見てください、このお肉!!ほとんど塊肉です。これは食べ応え満点ですね!
見ているだけで食欲がかきたてられます。

300gのガッツリステーキ

 (41779)

平日の11時~15時までの限定ランチメニューはこちら。この値段の本格ステーキがなかなかないですよね。
 (41780)

ジュージューいわせてやってきましたよ、ワイルドステーキが。お肉は驚きの300gで1350円(税別)になっています。
ご飯は無料で大盛りにしてくれますよ。

ワイルドステーキはランチ限定のメニューですのでご注意ください。
 (41782)

この肉感ヤバイです。やっぱり300gステーキは迫力の大きさですね。
 (41781)

火入れも絶妙です。ステーキソースをたらすと鉄板がジュージューなり香ばしい香りが広がります。その雰囲気伝わってますかー?

ステーキは赤身の旨さがぎっしり詰まっていて食べ応えも満点。この値段でこのお肉の質なら、かなり満足の内容ではないでしょうか。
 (41784)

某ブログで見て試してみたかったのは、残ったご飯で作るガーリックライス。できましたら鉄板を温めて直してもらってから作るのがベターです。
つきあわせのコーンとご飯、卓上のおろしニンニク、ステーキソースをかけて混ぜるだけです。
 (41785)

よく混ぜるとこんな感じに!!これがちょうど〆ご飯になって最高に美味しいんです。
無料の裏メニューみたいなもんです(笑)

ショッピングモール内に2号店の出店も決定しており、ますます目の離せない「いきなりステーキ」さん。

立地もいいのでぜひ寄ってもらって、がっつりステーキ食べてきてください!

いきなりステーキへの口コミ

#kyoto #京都 #いきなりステーキ #まさかの本日開店 #昼からステーキ #がっつりランチ

Toru Yokotaさん(@albertus)が投稿した写真 -

いきなりステーキ 店舗情報

店名:いきなりステーキ京都河原町三条店
住所:京都市中京区河原町通三条下る大黒町51-1
電話番号:075-256-9229
営業時間:11:00~23:00
ランチメニュー:11:00~15:00 ※平日のみです
定休日:年中無休
店舗HP: http://ikinaristeak.com/shopinfo/kyotokawaramachisanjo/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし