2016年2月16日 更新

三条大橋 創業約200年の伝統の技!たわし・ほうき専門店「桔梗利 内藤商店」【お店】

最近ではなんでも100円ショップで手に入るようになりましたが、手作り感や素材のよさがいいものってありますよね。そして、作り手の魂も宿っているからかそんなもののほうが愛着もって使おうと大切に扱ったり。 今回は以前にもご紹介した三条大橋のたもとにあるたわし・ほうき専門店「桔梗利 内藤商店」です!

昔方式のディスプレイスタイル♪

 (13398)

創業1818年。あと2年で、なんと創業200年!すごい歴史のあるお店ですよね。店先にこんなふうにほうきがぶら下がっているのは変わらない風景ですよね。そして、こんな古い佇まいのお店も最近では希少ですよね。

手触り感サイコーの棕櫚(しゅろ)

 (13401)

 (13402)

こちらのたわしやほうきの材質は棕櫚(しゅろ)。棕櫚は、大きな葉を木の上の方に広げるヤシ科の常緑高木。南国のイメージの強い木ですね。ほうきの生産って和歌山で多いらしく、こちらでは和歌山産棕櫚を使ってるそうです。このたわし、弾力あるけど手触りが柔らかく気持ちいい~♪
 (13404)

実際店先で作業されてました。
 (13406)

そして、ちょうど土つき野菜の洗い用にたわしを探してたんで買ってみました。意外と繊維柔らかくて、これなら野菜もそれほど傷つけずに洗えそう。大切に使いたいです。

桔梗利 内藤商店への口コミ

桔梗利 内藤商店 基本情報

名称
桔梗利 内藤商店
住所
京都府京都市中京区中島町112
電話番号
075-221-3018
営業時間
9:30~19:30
定休日
正月
関連URL
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな