2020年7月10日 更新

チャンピオンバリスタの次なる一手はシュークリーム専門店☆「amagami kyoto(アマガミ キョウト)」オープン!【四条烏丸】

コーヒーバリスタ界の第一人者「岡田章宏」さんが手がけるシュークリーム専門店「amagami kyoto(アマガミ キョウト)」が7/7オープンしました☆”映える”ビジュアルでありながらスイーツとして一級品のクオリティです♪

”美味しい”を基本にどこまでも可愛らしく

 (187209)

日本のコーヒー界における、”バリスタ”としての草分け的存在で、日本や海外で数々の受賞歴のある「岡田章宏」さん。

四条烏丸近くの「Okaffe Kyoto」本店を拠点に、昨年2号店となる「Okaffe Kyoto 嵐山」をオープン。
そして今年7月7日、本店近くに3店舗目となるお店をオープンされました。

今度はスイーツのお店。手鞠型の可愛いシュークリームの専門店。
お店の名前は「amagami kyoto(アマガミ キョウト)」です。
 (187153)

「あまがみちゃん」とおなじみのポーズ。

お店のロゴデザインをはじめ、この可愛いイラストは、今超売れっ子のイラストレーター「南 夏希」さんによるもの。
「目で見るハッピー」をテーマに描く彼女のイラストはなんと、すべて iPhoneと人差し指で描かれているんです。

楽しいコミュニケーションと美味しいスイーツで笑顔になってほしいという岡田さんのコンセプトとまさにベストマッチングですね。

https://www.instagram.com/punipuni729/
 (187164)

カナダで経験を積まれた若きパティシエ「駒井 惇希」さんによる美しくも可愛らしいシュークリーム。
見た途端、笑顔になるのはホントです(笑)

抹茶やカスタード、ショコラなどの定番に季節のフルーツメニューを加え常時8種類用意されています。
テイクアウト用の曲げわっぱの容器がさらにワクワク感を演出します。
 (187161)

オープン初日、2日目ともシュークリームは結構早い時間に売り切れていた様です。
週末はかなり厳しい争奪戦になるかも知れませんね。

イートインも可能で2人掛のテーブル席が4つあります。
 (187167)

細い路地奥、並びの一番奥に位置しています。

「ここだったら行列も並びやすいよね ♪」と岡田さんは思ってるに違いないです(笑)
 (187154)

そして建屋の側面も利用できるというナイスな立地。

今時の重要アイテム、撮影スポットも用意されています。
 (187155)

 (187266)

 (187159)

 (187162)

見た目だけで中身はいまいち、というものはよくありますが、本物は美しさのレベルが違いますね。
これだけ端正に作り込まれたものは間違いないです。
ハードル上げていただいても大丈夫。期待通りの美味しさですよ。
 (187287)

 (187163)

 (187166)

 (187157)

岡田さんのセンスで練り上げられた新しいお店。
商品、立地、感度、ともにスキが見当たらないですね。

あえてネックはと言えば、大きくは量産出来ないところでしょうか。

それはもうもちろん、クオリティキープで!
言うまでもない事ですね。

amagami kyoto(アマガミ キョウト) 基本情報

店舗名:   amagami kyoto(アマガミ キョウト)

住所:    京都市下京区上柳町315-11

電話:    075-351-2011

営業時間:  11:00~18:00

定休日:   木曜日

駐車場:   なし

詳細:    https://www.instagram.com/amagami.kyoto/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事