2016年2月11日 更新

岡崎 GWにオススメのアートイベント①

GWの京都市内で、 ①混雑していなくて、②いつ行っても良くて、③子連れでも気軽に楽しめる・・・ なんて観光スポットをお探しではないですか?

そんな方にオススメのアートイベントのご紹介です。
京都で開かれている初の国際現代芸術祭「PARASOPHIA」をご存知ですか?
 (10596)

こんなポスターなどを目にされている方も多いと思います。3月7日から5月10日まで、京都の市内各地で様々なアートイベントが開催されています。

そのメインとなる会場がコチラ。岡崎の京都市美術館です。

なぜこのイベントがGWにオススメかというと、実は家族で楽しめるような企画がいっぱい。

まずは一階をぐるっと半周すると、最近評判の%ARABICAが出店している喫茶コーナーがあり、裏庭を眺めながらまずは一服。
 (10598)

一階の一番大きな会場ではロボットが動き回っていて、子供達も興味津々。
 (10600)

これは中国の農民が作った「農民ロボット」がパフォーマンスしています。
 (10602)

ミュージアムグッズも力が入っています。なんとこのお菓子、作っているのは「DEAN&DELUCA」
 (10604)

子供連れだと、GWはどこも混雑して、歩くのも大変な状態。

今年は美術館でゆっくりと楽しんでみるのはいかがでしょうか?

京都市美術館 基本情報

・名称
京都市美術館

・住所
京都市左京区岡崎円勝寺町 左京区岡崎円勝寺町124
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【芸術の秋】京都が生んだ天才画家!伊藤若冲生誕300年記念展覧会「若冲の京都 KYOTOの若冲」【京都市美術館】

【芸術の秋】京都が生んだ天才画家!伊藤若冲生誕300年記念展覧会「若冲の京都 KYOTOの若冲」【京都市美術館】

いよいよ明日から始まります。京都が生んだ江戸時代の天才絵師・伊藤若冲生誕300年を記念した展覧会。
【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

すでに絶賛開催中の京都国立近代美術館「横山大観」展。平日でもかなりの混雑で、その注目度、人気度の高さがうかがえる展覧会。前後期と展示内容も変わる中、前期に行ってきました。
【京都春イベント】水玉カボチャ再び!京料理の特製弁当や芸舞妓の舞も!都をどり特別展☆「祇園花の宴」「草間彌生花の間展」

【京都春イベント】水玉カボチャ再び!京料理の特製弁当や芸舞妓の舞も!都をどり特別展☆「祇園花の宴」「草間彌生花の間展」

春を彩る祇園の風物詩『都をどり』と同時開催として、祇園甲部歌舞練会では、祇園甲部の京舞、都をどりと祇園町の歴史写真展、庭園を眺めながらの食事が楽しめる「祇園・花の宴」と花をモチーフにした作品展「草間彌生・花の間展」を実施。内覧会に行ってきました。
開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

会期終了間近。岡崎にある開館20周年を迎える細見美術館へ。江戸時代中期、京都が生んだ天才画家・伊藤若冲の作品を中心に、館蔵の江戸絵画もずらり。行ってきました。
【京都市美術館】早くも話題沸騰中!伊藤若冲展「若冲の京都 KYOTOの若冲」へ行ってきました!!

【京都市美術館】早くも話題沸騰中!伊藤若冲展「若冲の京都 KYOTOの若冲」へ行ってきました!!

京都市美術館で現在開催中の「若冲の京都 KYOTOの若冲」展。開催初日の朝から行ってきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Taniguchi Taniguchi