2019年9月13日 更新

茶色いマクドナルドだけじゃない、「佐川急便」も京都 祇園仕様って知ってた?

さわやかな青と白のストライプのポロシャツがトレードマークの佐川急便。創業の場所が京都だって知ってました??祇園佐川急便は、そのフラッグストアとして京都の観光を盛り上げてくれています!

京情緒あふれる祇園町南側に、祇園佐川急便発見!

 (163342)

四条通を少し南に下がった祇園町南側は、石畳の続く歴史ある京都の花街。
このあたりは昔ながらの景観を保つために、
家も店も2階建て以上の建物はなくて、独特の街並みを形成しています。
 (163343)

祇園佐川急便も、その中の一軒として、街並みに溶け込んでいます。
遠くから見たら佐川急便だとは気づきません。
 (163345)

近づいてみると、軒先に品物を運ぶ三輪自転車を発見!
格子の続く祇園の街に似合う、落ち着いた藍色で、
観光客の多い祇園の町で、邪魔にならないように、幅狭めの荷台がセットされています。

祇園佐川急便だけの「◯飛」ロゴ♪

 (163346)

入り口には「◯飛」のマークの暖簾。
春夏は涼しげな白地に藍色文字が描かれていますが、秋冬になると逆転するそうで、
藍色地に白の染め抜きに変わります。
 (163348)

こんな外観ですが、中は普通の佐川急便。 おなじみ「飛脚宅急便」や「飛脚クール便」、「飛脚メール便」など、あらゆる佐川急便のサービスが利用できます。 利用できるサービスは、全国の佐川急便と共通ですが、 全国で、ここでしか購入できない、祇園佐川急便グッズがあります。

全国でここだけしか買えない祇園佐川急便はコチラ!

 (163349)

京都で昭和32年創業の会社だけあって、京都の老舗や有名店舗とのコラボグッズ揃い。
「◯飛」のマーク」の手拭いは、店先の暖簾と同じ大正時代から続く染物屋の「万足屋きむら」さんの染め。
お香は、京都みやげでも人気の「香老舗 松栄堂」さん特製。
佐川カラーを上品に、控えめに表現されています。

オリジナルグッズは、手拭い、お香、あぶらとり紙、まめも(とっても小さなメモ帳)の4種類。
祇園に来た記念にいかがでしょうか?

基本情報

名称:祇園佐川急便
住所:京都市東山区祇園町南側570番地189
電話番号:075-531-5060
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休
関連ページ:https://www.sagawa-exp.co.jp/gion/about.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに