2016年11月11日 更新

錦市場&中央卸売市場 今年も開催!京都で年に1度の「鍋まつり」【イベント】

日に日に、朝晩冷えてきましたね。 そんな寒さを感じる時期に年に1度の鍋祭り! 京都では11月に14日、22日と2つの鍋祭りがあるのをご存知ですか?

錦市場の鍋まつりと丹波口にある中央卸売市場の鍋まつりです。どちらも外せない美味しいお祭り!

11月12日 【錦市場】鍋まつり

 (62175)

錦市場の鍋まつりは、12日(土)19時~楽しめます♪ 錦市場は100円券10枚のチケット制です。
今回はなんと、伊藤若沖生誕300年記念くじがあります。
各食べ物ブースでスタンプを発行してもらえますので、イベントスペースにてスタンプ3つでガラガラくじに挑戦できます。当たりがでると、若沖をイメージした清水焼の小鉢が頂けます。

普段は夕方頃からお店が閉まっていく錦市場。鍋祭りの日だけは、参加する店舗のみが特別に鍋を作り夜も開けるんですよ。
 (62176)

お店のラインアップやお鍋の種類は、毎年少しずつ違うのですが今年も美味しそうなお鍋が目白押し。

どこのお店から並ぼうかな~♪ 〆の甘いものは何にしよう~♪ もちろん、地酒や地ビールなどアルコールも楽しめますよ。 毎年鍋祭りへ行く私のプランでは、鍋祭りを楽しんだ後にゆっくり近場のお店で呑むのが恒例行事(笑)

鍋祭りってどんな雰囲気?どんなお鍋があるの?

過去の鍋祭りの写真で雰囲気をお伝えします!今年も楽しみですね!

今年はハモ鍋、海鮮鍋、若沖(猪)鍋や、海鮮丼やぜんざいなどバラエティーに富んでいます。
 (4407)

 (4408)

 (4409)

 (4410)

 (4411)

11月23日 【中央卸売業市場】鍋まつり

 (62174)

旬の味覚をふんだんに使った約20種類の鍋料理や,市場の生鮮食品等の販売,市場ならではのイベントです。11月22日(日)11時~14時まで。
こちらは昼間から楽しめますよ~♪

美味しいイベントには1つ気になる点が…

ただ、ここで1つ気になる事があるんです。、楽しいイベントが色々あり良く参加しているのですが個人的に残念なのがゴミ問題。

毎回、鍋祭りに参加していないお店や閉店したお店の前にゴミがあるんです。鍋祭りではきちんとゴミ箱も設置してあるのに、なぜかお店の前のごみ袋の回りやお店の前に捨てられています。そのため、イベントの度に怒っているお店の方を見掛けます。せっかくの楽しいイベントなのに、残念な気持ちになるのは嫌ですね。
ゴミはゴミ箱へ捨て、マナーを守っていっぱい楽しみましょう!
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【秋の風物詩】京都の台所"錦市場"でアツアツ鍋を堪能!「錦市場 鍋まつり」開催【11/11】

【秋の風物詩】京都の台所"錦市場"でアツアツ鍋を堪能!「錦市場 鍋まつり」開催【11/11】

今年も京都の台所、錦市場で「鍋まつり」が開催されます!日時は2017年11月11日(土)(雨天決行)、19時~21時半、今年も大盛り上がり間違いなしです!
【京都発酵食品めぐり】道具にこだわる!京の台所・錦市場の創業450年老舗の鰹節削り器「有次」

【京都発酵食品めぐり】道具にこだわる!京の台所・錦市場の創業450年老舗の鰹節削り器「有次」

京都の発酵食品をリサーチする京都発酵食品部。今回は発酵食品・鰹節を削る道具を求めて、京の台所錦市場の老舗刃物店「有次」さんへ。
【京都酒場めぐり】東の台所・古川町商店街のビアバー!斬新なクラフトビール&燻製たち☆「ビア小町」

【京都酒場めぐり】東の台所・古川町商店街のビアバー!斬新なクラフトビール&燻製たち☆「ビア小町」

地下鉄・東山駅すぐにある、「東の錦」とも称される古い歴史ある古川町商店街。今も昔の雰囲気漂う商店街にある美味しいクラフトビールと燻製料理が美味しいお店。
【京都ランチめぐり】京の台所・錦市場の隠れ家的イタリアン!夏の名物食材ハモの冷製パスタ☆「錦まつむら」

【京都ランチめぐり】京の台所・錦市場の隠れ家的イタリアン!夏の名物食材ハモの冷製パスタ☆「錦まつむら」

祇園祭でにぎわう四条烏丸界隈。そして国内外問わず、常に観光客で人気のスポット・錦市場。その市場内にある隠れ家的イタリアン。うだるような暑さの中、涼しげな冷製パスタを発見。行ってきました。
【京都酒場めぐり】5月オープン!大丸百貨店裏のハシゴ酒スポット☆屋台村感覚が楽しい「錦 街の灯り商店街」

【京都酒場めぐり】5月オープン!大丸百貨店裏のハシゴ酒スポット☆屋台村感覚が楽しい「錦 街の灯り商店街」

四条烏丸、大丸百貨店北にある、5月にオープンした注目スポット。屋台村感覚で施設内入居6店舗のメニューが自由に楽しめる。ちょうど雨の中、ハシゴ酒感覚でいろいろ注文できる良さ。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

YUKO YUKO