2016年11月9日 更新

【最新】タイムリーな京都紅葉情報!毎年名物の史跡御土居のもみじ苑も☆「北野天満宮」

一番タイムリーな京都紅葉情報はここにあり。今回は11月7日時点の北野天満宮の様子をご紹介します。

もみじ苑も公開始まってます!

 (61575)

何かと人気の北野天満宮。言わずと知れた学業の神・菅原道真公を祀る神社。
 (61576)

ちょうど七五三シーズン。平日ながら、小さいお子さん連れのファミリーがちらほら参拝されてました。
 (61577)

参道は松中心。
 (61578)

東側、茶の湯でおなじみの千利休が掘ったとされる「太閤井戸」のある駐車場あたりはモミジが多く、少し色づき始めていました。今月の天神市の頃には、どうですかね~もう終盤くらいになっちゃうんですかね。
 (61579)

楼門から少しだけイチョウが見えています。
 (61580)

で、現在御土居のもみじ苑が公開中。そして、今週末からはライトアップも始まります。11月12日(土)~12月4日(日)の期間中、日没~20:00まで。
 (61581)

こんな入口がこの時期特設で(笑)
 (61582)

まだ紅葉は色づきはじめのようです。
 (61583)

御土居沿いのモミジ。高木なんでちょっと塀からはみ出して見えてますが、やはりまだもう少し先ですかね。
でも、今年は全体的にどこも紅葉が早い印象。
 (61584)

なで牛も紅葉をバックに秋バージョン。
 (61585)

北野天満宮のシンボル的建築・三光門
 (61586)

社殿裏あたりにイチョウの木が群生。
 (61587)

 (61588)

 (61589)

ちょうど社殿を囲む塀や摂社、地主社の朱色とイチョウの黄色がいいコントラストに。
週末、ライトアップにお出かけの方は、防寒対策もお忘れなく。

ヨ~イヤサ~♪

北野天満宮 への口コミ

北野天満宮 基本情報

住所:京都府京都市上京区馬喰町
電話番号:075-461-0005
参拝時間:5:00~18:00(10~3月は5:30~17:30)
関連URL: kitanotenmangu.or.jp

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな