2018年3月11日 更新

カフェマニアが泣いて喜ぶ!?喫茶 × Bar × カフェの魅力☆「Bar探偵」で「喫茶探偵」が新たにスタート☆【京都・元田中】

以前こちらでも紹介されている「Bar探偵」はそのままに、昼の時間を利用して「喫茶探偵」をスタートされています☆もともと不思議で魅惑的な雰囲気のお店は、カフェ好きさんにとっても凄く魅力的です♪

怪しさはそのままに

 (117806)

もともとは「私立探偵濱マイク」で有名な映画監督林海象氏がオーナーだったお店

大道具さんが活躍してどんどん作り込んでいった店内は面白い仕掛けがいっぱいです

この隠れ家的な雰囲気は夜だけではもったいない

昨年末から、ゆるゆるとプレオープンとしてスタートされていましたが、今年2018年1月に本オープン

奥は方は薄暗い、いかにもBarな雰囲気
表側は大きな窓から自然光の入る明るいカフェ的雰囲気
そしてレベルの高い喫茶メニュー

カフェ好きさんにとっても新鮮で興味深いお店です
 (117807)

 (117808)

どこまでが本当でどれが演出なのか

映画的手法がそれ風じゃなく、ほんまもんなのが面白い

手が込んでるのが半端ない
 (117830)

お母さん的喫茶メニューが素敵

 (117820)

この怪しい雰囲気に全くミスマッチな素敵な女性スタッフさま
お店のオーナーはBarのマスターですが、「喫茶探偵」としての店主と言って良いでしょう

礼儀正しく抜群のコミュ力
お料理の実力は計り知れない程素晴らしそうですよ
お菓子作りも含めて発想が素敵だと思います
夜はBarに立つことも
 (117822)

 (117823)

オムライスを頼んで前菜的に出てきたお惣菜たち

ああ、これ、やっぱり飲みたくなるやつですね(笑)

抜群に美味しい♪
 (117824)

するっと飲めるようにいただけるオムライス

ジューシーで優しいお味のトマトソースです

オムライスもいろんなタイプありますが、ああ、こういうのが好きだったんだと思わせます
 (117825)

オムレツサンド

ふわふわのパンにふわトロオムレツ
海苔のアクセントが家庭的

どうも優しさがテーマになってますよ
 (117826)

表側のテーブル席ではこんな素敵な光の演出が

はあ、もうとても贅沢ですね(笑)
 (117827)

ブルーベリーとクリームチーズのマフィン

ほんのり温めていただいて出て来ましたよ
甘い香りが漂って、とても幸せな気持ちになりますね

こういうのありそうでなかなか無い
素晴らしいです♪

とっておきの仕掛け…隠し部屋が

 (117829)

奥の方がどうも怪しい、絶対何かあるだろうと…

ああやっぱり!

次のページへ→
 (117832)

本棚がどうも怪しい…と思ったけどまさか(笑)
こんなの初めて見ました

漫画だったら簡単だけど、実際作るとなると、これ単純に開けられるわけじゃなく素人には難しい仕組みだと思います
これも大道具さんの仕事
さすがプロですね

この隠し部屋は誰もが利用できる訳じゃなく、関係者のみ
林海象監督や永瀬正敏さんが来訪の時などはこちらへ…という事ですね
 (117833)

隠し部屋から店内を見るとこんな感じ
 (117834)

 (117835)

 (117836)

 (117837)

 (117838)

飲まない人にとって、Berはとても敷居の高いもの

でもその雰囲気は味わってみたい、浸ってみたい

そういうヒトにとってはこちらのお店はまさにうってつけです

そして店主はバーテンダーのようにキリッと、
またお母さんのようにユルく優しく接していただけます

お一人で切り盛りされるのはホント大変
うまく回るかどうかはここへ通うお客さんの見識次第だと思います

このままの雰囲気で続いていって欲しいですね

喫茶探偵 口コミ情報

喫茶探偵 基本情報

■店舗名    BAR探偵&喫茶探偵

■住所    京都市左京区田中里ノ内町26

■電話番号  075-708-2619

■営業時間  【BAR探偵】19:00〜26:00
       【喫茶探偵】10:00〜17:00 

■定休日    日曜日

■駐車場    なし

■詳細ページ  http://kyoto.bartantei.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し