2017年5月21日 更新

紅葉特集⑩ 銀杏の黄一色!琳派・俵屋宗達ゆかりの三条・頂妙寺(2015.10.27撮影)

今年は琳派誕生から400年ということで盛り上がる京都。いろんな場所でイベントや展覧会が行われています。

青空に映える圧巻の大銀杏をご覧下さい!

 (81103)

先日私も「琳派 京を彩る」特別展覧会に行きましたが、もうすっかり琳派ファン(笑)中でも俵屋宗達の作品に圧倒されっぱなし。今回は、そんな俵屋宗達ゆかりのお寺・頂妙寺の今現在の紅葉をご紹介します。
 (81104)

 (81105)

 (81106)

 (81107)

紅いばかりが紅葉ではありません!黄色だって凄いんです!!ここは毎年色づくのが早いです。もう11月初旬にはピーク迎えるのではないでしょうか。

現在、俵屋宗達の作品は琳派展覧会で京都国立博物館に貸出されてここにはありませんが、普段ならあの「たらしこみ」技法の重文・牛図など所蔵。そして、俵屋宗達の墓も敷地内に。

境内の大銀杏とともに、この琳派生誕400年の機会に俵屋宗達にふれてみたい方はぜひお越し下さい。

頂妙寺への口コミ

頂妙寺 基本情報

名称:頂妙寺
住所:京都市左京区仁王門通川端東入ル大菊町96
電話番号:075-771-0562
関連URL: http://www.nichiren.or.jp/temple/map/kinki/kyoto/kyoto-shi-sakyo-ku/
11 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな