2018年4月9日 更新

【京都世界遺産】桜が散ったらコチラ!ハイキング感覚で京都版お遍路参拝☆仁和寺「御室八十八ヶ所霊場」

桜シーズンも終盤を迎える世界遺産・御室仁和寺。そして、その裏山に四国八十八ヶ所霊場を模した巡拝コース。山登りをしながら参拝でき、1日で踏破できるのが魅力。観光客の多い境内をよそに、行ってきました。

超人気の御室桜を横目に裏山・成就山の参拝コースへ

 (120373)

御室にある世界遺産仁和寺。いつも惚れ惚れする見事な二王門。京都三大門のひとつですが。
この日は休日。しかも御室桜の開花ピークも過ぎ、散り始め最後の週末といったところ。
 (120327)

普段こんなに混み混みの仁和寺ではないんですが、御室桜目当てに一年で一番参拝客が訪れる時期なのかもしれません。ちょっと困惑するくらいな(汗)
 (120328)

ふだんならソメイヨシノより遅咲きの名勝御室桜。背丈の低い桜。
ですが、今年は全体的に桜の開花スピード早く、御室桜も例にもれず一気に開花して、すでにこんな風に散ってました。でも、境内には品種のちがう、もっと遅咲きの桜もありちょうど満開のものも。
 (120330)

今回のお目当ては御室桜ではなくこちら。
境内の北西に位置する成就山を登りながら巡礼する、御室八十八ヶ所霊場御山めぐり。ちょうど山登りにもいい季節になったんで。
 (120329)

文政10年(1827)当時は本四国(四国八十八ヶ所)への巡拝が困難であった為、時の仁和寺29世門跡済仁法親王の御本願により四国八十八ヶ所霊場のお砂を持ち帰り、仁和寺の裏山に埋め、その上にお堂を建てたのが御室八十八ヶ所霊場の始まり。

わざわざ四国まで行かなくても、この霊場めぐりでそれに相応するというもの。しかも、コンパクトに裏山に御堂が88ヶ所あって1日で結願成就できるというもの。
 (120331)

ここからお堂(札所)が点在し、それぞれのご本尊・弘法大師が祀られています。さっきまでの仁和寺の混雑ぶりがウソのような静けさ。
 (120333)

お堂どうしわりと間隔狭く、次のお堂がすぐ先に見えているんで安心というか(笑)
 (120332)

それぞれのお堂には御本尊に唱える真言がこんなふうに表示。たしか四国のお遍路の時、3回これを唱えるんだったな、と。そして拝礼。

本式というか四国お遍路だと大師堂とセットになってて般若心経も唱えますが、こちらでは大体ご本尊のお堂のみ。
 (120334)

御室桜は終盤でしたが、山つつじが見頃で参道を彩っていました。
 (120335)

途中、見晴らしのいい休憩スポットも。お弁当持ちでもよかったかも。
 (120336)

古すぎて、途中改修中のものも。
 (120337)

山頂に近づくと、大師像が登場。もう一息!
 (120338)

ホントに四国のお遍路のようによくできていて、ここから土佐の国へ突入。
 (120339)

ここからは伊予の国。
37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【世界遺産仁和寺】1日で結願できる京都版お遍路!山登りしながら参拝!!「御室八十八ヶ所霊場」

【世界遺産仁和寺】1日で結願できる京都版お遍路!山登りしながら参拝!!「御室八十八ヶ所霊場」

京都世界遺産仁和寺の裏山に四国八十八ヶ所霊場を模した巡拝コース。山登りをしながら参拝でき、しかも1日で踏破できるのが魅力。
【京都御室】紅葉はまさに最高潮!広大な敷地に圧巻の世界遺産・仁和寺

【京都御室】紅葉はまさに最高潮!広大な敷地に圧巻の世界遺産・仁和寺

見事の一言に尽きる紅葉。世界遺産・仁和寺。広大な敷地を彩る紅葉。雲一つない秋晴れに、歴史的建造物と紅葉がよく映えます。
京都代表の名所|世界遺産の門跡寺院で御室桜を拝もう!「仁和寺(にんなじ)」

京都代表の名所|世界遺産の門跡寺院で御室桜を拝もう!「仁和寺(にんなじ)」

門跡寺院とは、皇族・公家とゆかりの深い寺院のこと。仁和寺もその一つで、さらに世界文化遺産に登録されています。こちらの桜は「御室桜(おむろざくら)」としてとても有名です。
【2017京都紅葉最新】紅葉の見ごろピーク!広大な敷地に圧巻の五重塔!!世界遺産「仁和寺」

【2017京都紅葉最新】紅葉の見ごろピーク!広大な敷地に圧巻の五重塔!!世界遺産「仁和寺」

御室にある世界遺産・仁和寺の11月19日時点の紅葉の様子です。ほぼピーク。広大な敷地に圧巻の五重塔と紅葉のコラボが見物。
新緑の季節、数珠巡礼へ「世界遺産 総本山 仁和寺」へ

新緑の季節、数珠巡礼へ「世界遺産 総本山 仁和寺」へ

新緑の季節、桜の人ごみも少し落ち着いてゆっくりとお寺を楽しむべく、お伺いさせていただきました

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers