2016年9月26日 更新

高速のったら意外と近い!日本三景を拝む絶景ポイント「天橋立ビューランド」

京都府のずっと上の方!市内からは2時間弱、宮津市にある日本三景のひとつ「天橋立」を臨める『天橋立ビューランド』に行ってきました!

文珠山山上にあり、天橋立を南側から一望できる展望所です。ここからの眺めは、天橋立が天に舞う龍のように見える事から『飛龍観』と呼ばれています(^O^)
 (56297)

山頂までリフトで行こう♪

 (56299)

まずは案内図です。園内には、観覧車やサイクルカーなどもあります。
 (56300)

北近畿タンゴ鉄道「天橋立」駅の近くに、リフト乗り場があります。山頂へは、片道約6分。徒歩や車で上がるルートはないので、楽チンにリフトで上がっちゃいましょう♪ちなみに、モノレールもあるので、小さな子供からお年寄りまで安心して楽しめますよ~(^O^)
 (56301)

リフトに乗っている際にも、しっかりと天橋立を見ることができます~!リフトの一人乗りは、小学生から可能です♪

雨の日は、傘をさして乗ることもできますよ~(^^)
 (56302)

ここが、かの有名な股のぞきができる場所です。

その名も『股のぞき台』。そのままです。笑 行かれた際にはぜひ体験してくださいね♪
 (56303)

こちらは、飛龍観回廊です。龍の体駆をイメージした造形で、なんだか迫力がありますね~!長さ約250m、高さ最大で約8.5m!展望レストランや園路ともつながっていて、スロープも備えられているので、家族みんなでゆっくりで歩くことができますよ♪
 (56304)

こちらが展望レストランです。テラス席もありますよ~。

こちらからも天橋立を見下ろることができるので、絶景ポイントとなっています(^O^)
 (56306)

 (56305)

観覧車も乗っちゃいますか?高台のビューランドにあり、そのさらに上から望む景色はまさにパノラマです~!栗田半島・宮津市街、さらに松並木の先には伊根町方面まで見渡すことが出来ます。1周、約4分半楽しんでくださいね(^O^)
 (56307)

これからの暑~い季節、海へ出かける方も多いと思いますので、少し市内からは遠いですが、高速道路もつながりましたので、眺めて遊んでくつろげる、天橋立ビューランドまで足を運んでみてはいかがですか?

天橋立ビューランドへの口コミ

天橋立ビューランド 基本情報

名称
天橋立ビューランド
住所
宮津市字文珠437
営業時間
2/21~7/20 9:00~17:30
7/21~8/20 8:30~18:30
8/21~10/20 9:00~17:30
10/21~2/20 9:00~17:00
※切符販売の終了時間は営業終了の30分前
定休日
毎年2月の中旬
関連URL
http://www.viewland.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー