2016年4月23日 更新

常盤*移転オープン!今度はこじんまりだけど味はお墨付き「ちゃんこ両国」【再開】

中央市場そばで35年営業されていた「ちゃんこ両国」。3月末で閉店されましたが、この程常盤で装い新たにオープンされましたので訪問してきました。

中央市場そばで愛された名店、常盤で再スタート!

 (29670)

35年もの間、中央市場そばで営業されていたこちら、諸事情で3月末で閉店され、再開を望む声が多かったのですが、右京区常盤で4/15移転オープンされました。

以前はステーキ屋→焼きそば屋だったこちら、工事が始まり次は何屋?と思っていたら、まさかの両国!え、中央市場のあの両国やんな!?
カウンターのみを知っていたので「ホンマにここに両国!?」と半信半疑でしたが本当でした(笑)。

看板ものれんも以前と同じ。看板は店内にあった案内板から、のれんは傷んでいたのと玄関の間口が狭い事もあり、真ん中の力士のイラスト部分をカットし幅を短くされたそうです。
 (29674)

 (29677)

以前はビルまるごと両国でキャパもスタッフさんも多かったですが、今回はL字型のカウンターのみのこじんまりした店内。
2階や座敷などはなく、めいっぱい座っても10名ほどでしょうか。
スタッフさんも大将とお運びの2名のみ。以前の両国をご存知の方には少々寂しいかもしれませんが、雰囲気やノリや味は両国らしさ健在です!
 (29673)

今回調理は大将お一人なので以前よりメニュー数が少なくなっていますが、名物ちゃんこ定食はもちろんあります。定食はオール850円。
安心してください、テイクアウトのお弁当550円とちゃんこセット2,400円もありますよ!

名物ちゃんこがやっぱりおいしい!お腹いっぱいで幸せ♡

 (29678)

 (29679)

ここはやっぱりちゃんこでしょ〜って事で、中華そばちゃんこ定食を注文。
1人鍋にあふれんばかりのちゃんこに小鉢(この時はもずくでした)と漬物とごはん。

味噌ベースのこってり濃い目の出汁がめっちゃ好み。この出汁だけでご飯おかわりできそう(笑)。
たっぷりの中華そば、お手製のつみれにぷりぷりでおいしいかしわも沢山入っていてボリューミーで大満足のちゃんこ。

つい前のくせでね〜たっぷり入れてしまうんですわ、という大将。「たっぶり食べてや〜」という心意気がうれしい。これぞ両国バンザイ!!
ご飯も以前と同じくおかわり自由ですが、こちらは店舗が小さいのでおひつやジャーを置くスペースがないので、大将に直接お願いしておかわりをいただきましょう。快く大盛りにしてくださいます♪
 (29680)

 (29718)

連れは白身魚フライ定食を。大きめのフライが3切れもありこちらもボリューミー。
揚げたてサクサクのフライにタルタルソースもたっぷりで食べごたえ充分。
ちゃんこであれ他の定食であれ、がっつりいただけるのは間違いありません。

こちらカウンターのみで狭いので、ほとんど宣伝はされていないとの事。
またお持ち帰りメインにしようかな〜とおっしゃってましたが、それは両国ファンが許さない。黙っていてもファンはやってくると思いますよ?(笑)
 (29682)

狭いので宴会には不向きですが、カウンターでよければ貸し切りも可能だそうです。
また2名横並びになりますが、土鍋でのちゃんこ鍋も提供可能との事。
できる範囲で柔軟に対応していただけるようですので、宴会やごはん会などしたい方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

いろいろ変わりましたが、両国のいい味はしっかり残っている新店舗。
以前の場所からだいぶ離れてしまったので行きづらい方もおられると思いますが、ファンの方はもちろんそうでない方も是非足を運んでみてください。
カウンターのみだからこそ、気軽なコミュニケーションが楽しいですよ!

ちゃんこ両国 on Twitter

ちゃんこ両国 店舗情報

住所:京都市右京区常盤草木町3-3
電話:075-882-0034
営業時間:
11:00〜14:00(L.O. 13:45)
17:00〜20:00(L.O. 19:30)
定休日:木曜日
アクセス:嵐電常盤駅 下車すぐ
駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングにお停めください。

食べログ:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260402/26027266/
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス

オススメの記事

今注目の記事