2017年6月20日 更新

【京都人気洋食】地元民に絶大な人気のハンバーグ!レトロな雰囲気でコスパよし☆「はせがわ」【北大路】

北大路橋西詰の人気の洋食店。看板メニューのハンバーグはバリエーション豊富で、とにかく地元ファンが多い。コスパもよく、家族連れやカップルなどあらゆる層に人気で店内はいつもにぎわっています。

久々に北大路界隈にきた夕飯に

 (83739)

北大路橋西詰。ずっと変わらない雰囲気。創業50年以上のわりと古いお店。親戚がこの界隈に住んでいて、教えてもらって以来ちょくちょく来てました。夏の五山送り火の時の夕飯や、ランチ、あとテイクアウトもできるので、鴨川沿いでいい天気の日に食べたりとか。

で、知りませんでしたがビブグルマン認定店でもあるらしい。なんか、そういうカテゴリーじゃないようにも思いますが(笑)

そんな、地元民が日常使いに集う洋食店。で、この日は日曜日の夜7時頃。行列が出来ていて、相変わらずの人気ぶり。
 (83794)

変わらない欧風でレトロな雰囲気の店内。でもちょっと内装新しくなったんですかね。いかにも美味しい洋食が食べられそうな雰囲気。
 (83744)

近所の行きつけの喫茶店のような、マガジンラックも。この気取らない雰囲気もまた人気の要因。
 (83745)

奥が調理場になっていて、サービスとの連携もアットホームな雰囲気でいい。
4人がけテーブル席が14卓。なので、お客はファミリーやカップル、あと友人同士といった層ですかね。
 (83740)

そして、各テーブルにはメニューボードが設置。
こちらの食事メニューには全てライスとお味噌汁がセットになってます。
 (83741)

お酒もいろいろ。
 (83742)

喫茶メニューも。こちらは昼夜通し営業してて、15~16時は喫茶タイムになります。

とにかく、ハンバーグ!!!!

 (83746)

で、夜なんでビールで洋食をと。カンパーイ!
 (83748)

満席で調理場フル稼働で少し待ちましたが。
まず、私が注文したコンビネーションのEミックス2200円。はせがわの看板メニューのハンバーグとエビフライ、ステーキがのった夢のような一皿(笑)
 (83749)

そして、もれなくご飯とお味噌汁がついてくる。このボリューム!
 (83750)

他メンバーが注文したナポリタンハンバーグ1300円。ソースがナポリタン風というやつ。
 (83751)

そしてサラダは別皿に。
 (83752)

ハンバーグ&カラアゲ1100円。子供のゲンコツサイズのカラアゲが3個ついてました。ケチャップスパゲティーが洋食らしいいいビジュアルを援護射撃。
 (83747)

で、それぞれのメニュー紹介が終わったんで食べてみます(笑)
それにしても、はせがわのハンバーグって見るからにぷっくりしててカワイイんですよね。ソースもトマトケチャップ寄りの甘めなヤツで色が赤く鮮やかで。
 (83753)

当然ハンバーグから。
 (83754)

柔らかい。口に入れるとホロホロと崩れる。玉ねぎたっぷりの甘みやらジューシー感。これはキライな人いないんじゃないか?ていうハンバーグ。
 (83755)

で、ステーキ。少しロゼ色の柔らかい赤身の牛肉。馴染みあるステーキソースの味。ご飯が進みます。ビールにもよく合うし。

あと、海老フライも開いたタイプでタルタルソースとともにボリュームありでうれしい。けっこう立派な海老。

ご飯がツヤツヤで印象的。美味しかったなぁ~意外と洋食屋の要はご飯の美味しさでもあり。たっぷり食べて久々にハンバーグの美味しさを堪能しました。値段も手頃でお腹いっぱい。絶大な人気なのが頷けます。

ヨ~イヤサ~♪

はせがわ への口コミ

はせがわ 基本情報

住所:京都市北区小山下内河原町68
電話番号:075-492-9921
営業時間:【火~金・土・日・祝】11:15~22:00(L.O.21:00)
     ※ランチは15時まで(15時から16時までは喫茶のみ)
定休日:月曜、第3火曜(※祝日の場合は営業、翌日が定休)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな