2016年3月8日 更新

三条商店街 本場フランスが認めるガレット屋「BREIZH CAFE(ブレッツカフェ)」を見つけた♪【グルメ】

三条商店街付近を歩いていると、おしゃれなガレット屋さんを発見!新京極商店街と三条商店街が交差するとこから、ちょい東側でJEUGIAのお隣です。

 (21401)

昨年春にオープンしたそうで、外観もとっても素敵!

「BREIZH CAFE(ブレッツカフェ)」は、ガレットの本場フランスにて、「フランスで一番おいしいクレープ」として評価されているお店なんです。

2007年にパリでオープンし、ガレットに用いる具材や焼き具合にもこだわりがつまっています。
 (21403)

中は2階建てになっていて、レジカウンターで注文をして店員さんが持ってきてくれるスタイルのようです。
 (21405)

シックにまとめられた内装で、2Fも素敵な雰囲気ですね(*^_^*)

京都で、古きフランスとの出会い

メニューはこんな感じ。

ガレットとは、フランスのブルターニュ地方の伝統料理。そば粉100%の生地で焼かれ、卵、ハム、きのこなどの具を包んだお料理ですよ(^O^)
 (21409)

 (21411)

ランチタイムにはこんなセットも。

ガレットは、香ばしい有塩バターを塗って仕上げられています。もちろん注文されてから生地を焼かれるので、パリパリもちもちです。

『ソーセージのガレット』
 (21413)

わおー!めっちゃ美味しそう!ソーセージにマスタードソースがかかり、絶対間違いない組み合わせ~♪ボリュームもありそうでいいですね。

スイーツ系も気になる♪

スイーツ系のこちらは、クレープと呼ばれます。原料はそば粉ではなく、小麦ですよ。日本人にはこちらの方がなじみがありますね。

定番のチョコバナナ(フランスなので正しくはショコラバナナです)、京都らしい黒蜜きな粉に抹茶アイスといった変わり種もありますよ~。生地にもしっかり味がついているので、シンプルにバターとブラウンシュガーでいただくのもいいですよ(*^_^*)
 (21418)

 (21419)

珍しいフランス産コーラも飲めますよ♪異国のコーラって、また何でかいいですよね(^O^)

BREIZH CAFE(ブレッツカフェ)、関西では現在こちら京都店のみ!ガレットはまだまだ日本人には馴染みがない食べ物かもしれませんが、ぜひ注目してみてくださいね♪公式ホームページには、ブルターニュ地方のことがたくさん書かれていて、おもしろいですよ(*^_^*)

BREIZH CAFE(ブレッツカフェ)への口コミ

BREIZH CAFE(ブレッツカフェ) 基本情報

・名称
BREIZH CAFE(ブレッツカフェ)
・住所
京都市中京区三条通寺町東入石橋町14-1
三条名店街アーケード内
・営業時間
10:00-21:30(L.O.)
・定休日
月曜日
・関連URL
http://www.le-bretagne.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー