2019年3月30日 更新

京都銀閣寺界隈で常に行列のワールドワイドなうどん店!真夏に美味しいたっぷり薬味で!!「おめん 銀閣寺本店」

おおきに~豆はなどす☆真夏のうどんなら、やはり冷しでいただきたい!ならば、ここはハズせません。いつも行列。観光客にも大人気の薬味たっぷりうどんが名物。創業約50年。

真夏は冷しおめん一択

 (48458)

ジリジリと照りつける暑さの中、ランチ場所を求め滝汗でチャリでポタリング。まだ少しランチタイムには早いのか、いつもなら行列のおめんはすぐに入店できそうな雰囲気。
とにかく、冷たい麺類が食べたい!と。あまりにも暑いと、それしか考えられず(笑)
 (48459)

本店は初めて。今はもうありませんが、大昔四条御幸町上がった辺りにあった支店でいただいてました。今は高台寺、四条先斗町、そしてニューヨークにも支店があります。
こちらは銀閣寺に近いということもあって、観光客が多いですね。外国人の方も。

店内は1階カウンター席、座敷席、2階テーブル席。思ったよりキャパ大きめ。
 (48460)

こんなデカ徳利。ちょうど、カウンターでは名物おめんの薬味盛り付け最中。
ああ、これこれ!と(笑)

おめん以外もいろいろあります

 (48461)

 (48462)

おめん以外にも、天ぷらや鯖寿司、そして洋風の夏向けうどんも。
 (48463)

まあ、夏の京都といえばハモということなんですかね。ハモメニューも。
 (48464)

地酒もいろいろと充実。そっか。夜使いは思いつきませんでしたが。

で、最初から決めていたおめんを注文。温と冷チョイスでき、もちろん冷で。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

銀閣寺・哲学の道近くに佇む星付き和食店でランチ「日本料理 藤井」

銀閣寺・哲学の道近くに佇む星付き和食店でランチ「日本料理 藤井」

哲学の道近くの住宅街に佇む星付きの和食店「日本料理 藤井」でランチなり。
【京都銀閣寺スグ】あの豆かんが食べたくなる季節到来!ひっそりと佇む穴場甘味処☆「喜み家」

【京都銀閣寺スグ】あの豆かんが食べたくなる季節到来!ひっそりと佇む穴場甘味処☆「喜み家」

おおきに~豆はなどす☆穴場と言いつつ、じつは有名店かもしれません(笑)少し涼やかな和モノスイーツが食べたくなる季節。名物豆かんは必ず食べるべき!
【京都和菓子めぐり】桜の名所・哲学の道の隠れ家的銘菓!作りたてわらび餅必食「叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)京都茶室棟」

【京都和菓子めぐり】桜の名所・哲学の道の隠れ家的銘菓!作りたてわらび餅必食「叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)京都茶室棟」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都桜の名所として知られる哲学の道沿いにある銘菓の茶寮。静かな雰囲気の中お茶とお菓子が楽しめる場所。中でも作りたてのわらび餅はこれからの季節にぴったりな和菓子。
【京都】春限定の御朱印と見頃の椿「霊鑑寺」の特別公開

【京都】春限定の御朱印と見頃の椿「霊鑑寺」の特別公開

都の霊鑑寺では、椿が見頃を迎えています。3月21日からの春の特別公開に合わせて、この春限定の御朱印が登場します。4種類の御朱印はどれも本物の椿に負けないぐらいの鮮やかさで、金字の筆が限定らしい特別感を与えてくれます。
【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

おおきに~豆はなどす☆今回は銀閣寺参道からスグの場所にある昔からある洋館カフェ。古い建物やインテリアが素敵な時空間を醸す。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな