2016年2月10日 更新

烏丸札の辻*アートな空間で極上モーニング「アンテルームミールズ」【ホテル】

市内モーニングの名店は数多くありますが、皆さんはどこがお気に入りですか?

私はここが大のお気に入りで、未だにココを超えるモーニングには出会ってないと思うぐらいで、時々無性に行きたくなって1時間近く自転車走らせてまで向かってしまいます。
おいしい上にオシャレでアートで、朝からいい気分に浸れるこちらをご紹介します。

ホテルアンテルーム京都

 (9369)

 (9370)

“anteroom”とは、「次の間」や「待合室」という意味だそうで、専修学校の学生寮をリノベートして2011年4月に開業。
今年で4周年を迎えるホテルで、ギャラリー・朝食レストラン・バーをはじめ、アパートメント機能も併設。
そこからさまざまな活動を通じて「京都のアート&カルチャーの今」を発信されている、めっちゃオサレなホテル。
 (9372)

 (9373)

 (9374)

現在は京都国際映画祭の会場になっている事もあり、映画祭プレ企画として伊藤隆介『フロント・プロジェクション』を開催中。
企画に先立ち、アートに詳しい芸人として有名、そして映画祭のアート・ディレクターでもおかけんた氏企画のトークショーイベントも行われていました。
 (9376)

 (9377)

宿泊以外のゲストも利用OK

 (9379)

そんなホテルアンテルーム京都内にある「アンテルームミールズ」は朝食レストラン。
「行き慣れたご近所のカフェのように居心地の良い朝食レストラン」をコンセプトに、ホテル内でありながらも気軽に足を運べるフランクさに加え居心地いい空間を提供。
そしてうれしい事に宿泊しなくても、外来ゲストも朝食の利用が可能です。
外来の場合はフロントで朝食券を購入。それを持ってアンテルームミールズへ向かいます。
 (9381)

40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

11月1日より宿泊者のみに改定「ANTEROOM MEALS(アンテルームミールズ)」のモーニング【ホテルアンテルーム京都】

11月1日より宿泊者のみに改定「ANTEROOM MEALS(アンテルームミールズ)」のモーニング【ホテルアンテルーム京都】

Kyotopiでも何度もご紹介してきた、ホテルアンテルーム京都内「ANTEROOM MEALS(アンテルームミールズ)」。数ある京都モーニングの中でも、リーズナブルでクォリティが高いと人気ですが、11月1日より宿泊者限定サービスとなり、外来ゲストは利用不可になります。
モーニングもバーも大満足☆アートな時空間満喫の穴場ホテル「アンテルーム京都」【東九条】

モーニングもバーも大満足☆アートな時空間満喫の穴場ホテル「アンテルーム京都」【東九条】

一度行くと誰もが大絶賛でリピーターになるモーニング。今回は夜潜入でバーに行ってみました。
”駅前プチミラノ”モーニングはゆっくり12時まで ★朝から夜まで万能カフェ★「カフェ コロラド 京都駅八条口店 (CAFFE COLORADO)」【京都駅】

”駅前プチミラノ”モーニングはゆっくり12時まで ★朝から夜まで万能カフェ★「カフェ コロラド 京都駅八条口店 (CAFFE COLORADO)」【京都駅】

観光客、ビジネスマン御用達のコロラドコーヒー。12時までモーニング、23時まで営業、年中無休と安定感ある万能カフェをチェック。
【九条河原町】珈琲館仙佳 (コーヒーカンセンカ)★和みのいにしえ情緒

【九条河原町】珈琲館仙佳 (コーヒーカンセンカ)★和みのいにしえ情緒

河原町九条の自家焙煎珈琲が頂ける老舗喫茶店。 光をたっぷり取り込んだ穏やかな空間、モーニングにはコーヒーとトースト、クラシックの曲調べに、フルサービス…。 全てにおいて、トラデショナルスタイルを貫く古き良き純喫茶。
【京都駅八条口】ホテルクオリティなのにリーズナブル「ホテル京阪 京都 グランデ」の平日限定日替わりランチ

【京都駅八条口】ホテルクオリティなのにリーズナブル「ホテル京阪 京都 グランデ」の平日限定日替わりランチ

ホテルや商業施設がひしめき合う京都駅の中でも、八条口正面と抜群のアクセスを誇る「ホテル京阪 京都 グランデ」。館内のレストラン「Octavar/オクターヴァ」で、平日オトクにランチがいただけると聞き訪問しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス