2018年1月16日 更新

【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

1月20日から京都国立近代美術館で始まるゴッホ展。すでに北海道、東京を巡回し、人気を博した展覧会。日本を愛し、日本に愛されたゴッホを探る展覧会がいよいよ開幕。

開幕に向けて着々と準備が進む京都国立近代美術館

 (111564)

京都国立近代美術館。
今週末の1月20日(土)から始まるゴッホ展。多くの美術ファンにとって待ち遠しい展覧会。すでに、北海道、東京を巡回し、いずれも人気冷めやらぬうちに閉幕。そして、場所をここ京都に移していよいよ開幕。
 (111563)

すでに展覧会準備が着々と進みポスターも。
 (111568)

平安神宮の大鳥居。それに引けをとらない存在感のゴッホ展のパネルもフレームイン。
 (111565)

ちょうどパネルの作成中のようでした(笑)まだ途中経過のようで。ゴッホの代表作『寝室』

ゴッホといえば、かつてパリで大流行したジャポニズム(日本趣味)に影響を受けた画家としても有名。浮世絵を模写した作品などもあったり。そんなこともあり、日本のゴッホファンも多数。日本とゴッホは相思相愛の関係とも言えます(笑)
 (111566)

その裏面には『アイリスの咲くアルル風景』も。

今回の展覧会、世界中から集められた油彩画やデッサン約40点などを展観するファン・ゴッホ美術館との共同企画。
 (111567)

ゴッホの作品はもちろんのこと、関連する浮世絵版画やオーヴェール巡礼に関連する資料を通じてゴッホと日本との相互関係を探り、その魅力に迫る展覧会。
 (111569)

会期中には関連展示「森村泰昌、ゴッホの部屋を訪れる」 や講演会などイベントも目白押し。混雑が予想され、すでに行く予定の方は前売り券を入手し、会期中でも早い時期に観賞することをオススメします。

ヨ~イヤサ~♪

ゴッホ展 への口コミ

詳細情報

【概 要】
会期:2018年1月20日(土)~ 3月4日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時
     ただし金曜、土曜は午後8時まで開館
      *入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日
    (ただし、2月12日(月・休)は開館し、2月13日(火)は閉館)
観覧料:一般 1,500 (当日)1,300 (前売り)1,300 (団体)
大学生 1,100 (当日) 900 (前売り) 900 (団体)
高校生 600 (当日) 400 (前売り) 400 (団体)
※ 中学生以下は無料。
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料
(入館の際に証明できるものをご提示下さい)。
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます。
※ 早割りペア券:2枚で2,000円(一般のみ、1名様で2回使用も可)
  2017年10月1日から10月31日まで期間限定販売。
※ 前売券は、2017年11月1日から2018年1月19日までの期間限定発売。
※ チケット販売所:
  オンラインチケット(特設サイト)、チケットぴあ(Pコード:768-629)、
  ローソンチケット(Lコード:56554)、セブンチケット、イープラス、
  CNプレイガイド、近鉄の主な駅営業所、主要プレイガイドほか
(チケット購入時に手数料がかかる場合があります)

詳細サイト:http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2017/423.html
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

すでに絶賛開催中の京都国立近代美術館「横山大観」展。平日でもかなりの混雑で、その注目度、人気度の高さがうかがえる展覧会。前後期と展示内容も変わる中、前期に行ってきました。
開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

会期終了間近。岡崎にある開館20周年を迎える細見美術館へ。江戸時代中期、京都が生んだ天才画家・伊藤若冲の作品を中心に、館蔵の江戸絵画もずらり。行ってきました。
【京都ランチめぐり】話題のゴッホ展限定の特別メニュー!美術館内で熱々自家製パスタ☆「Café de 505 (カフェ・ド・ゴマルゴ)」

【京都ランチめぐり】話題のゴッホ展限定の特別メニュー!美術館内で熱々自家製パスタ☆「Café de 505 (カフェ・ド・ゴマルゴ)」

現在、京都国立近代美術館で絶賛開催中のゴッホ展。観覧終了後、館内にあるカフェでゴッホ展にちなんだ限定メニュー発見。ゴッホブームにあやかって食べてきました。
【京都国立近代美術館】日本の浮世絵とゴッホ作品のコラボ!立体ゴッホの部屋はインスタ映え完璧☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

【京都国立近代美術館】日本の浮世絵とゴッホ作品のコラボ!立体ゴッホの部屋はインスタ映え完璧☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

現在、京都国立近代美術館で絶賛開催中の展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」。まだ会期序盤ではありますが、平日でも多くの観覧者が来館。行ってきた様子をご報告します。
【芸術の秋】京都が生んだ天才画家!伊藤若冲生誕300年記念展覧会「若冲の京都 KYOTOの若冲」【京都市美術館】

【芸術の秋】京都が生んだ天才画家!伊藤若冲生誕300年記念展覧会「若冲の京都 KYOTOの若冲」【京都市美術館】

いよいよ明日から始まります。京都が生んだ江戸時代の天才絵師・伊藤若冲生誕300年を記念した展覧会。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな