2016年8月2日 更新

深夜族御用達の京都老舗ラーメン店!ネギ入れ放題文化のパイオニア!!「ラーメン横綱」【五条大宮】

深夜登山の帰り道、空腹で店を探してこちらへ。地元民にはおなじみのネギ入れ放題で有名なラーメンチェーン店。

リニューアル後、久々に行ってきた!

 (47725)

深夜12時過ぎ。飲んだ帰りではなく、健康的な登山後の遅い夜食に。でも、こんな時間の日曜日、中々開いてる店も少なく。あ、そういえば横綱は遅くまでやってたな、と思い出して行きました。
10年以上ぶりですが、リニューアルしててキレイになってます。創業40年。京都ラーメンでは老舗の域になるんですかね。

この記事については、他のライターさんも書いてます。ご参照ください。
 (47715)

店内は中央にカウンター席。そして周囲にグループ用テーブル席。8人くらい座れそうな大テーブル席もあり。けっこうガラガラだったので、店の人が8人席に案内してくれましたが、この後怒涛の深夜族の来店で一気に満席(汗)

8人席を2人で占拠するのも悪いな~と思ったほど、一気にお客が増えました。夜中のラーメンはアカンとわかっていても、食べたくなるんですよね。わかります(笑)

メニューいろいろ

 (47716)

 (47717)

昔に比べて、バリエーション増えたような。こんなカレーラーメンて最近のメニューじゃないですかね。鉄板焼チャーハンも。
 (47718)

『ネギが食べたくなったら、横綱へ行け』が私の中の格言。オリジナルですが(笑)
とにかく、ラーメン横綱といえば、この入れ放題のネギ。恐らく、これ最初にやったラーメン店て横綱じゃないですかね。今、現存しているラーメン店で。あらかじめ山盛りのネギ、とかはありますが。

そして、深夜から鬼盛りネギのラーメン

 (47719)

フツーのラーメン並を注文。ま、デフォなんでこんなもんでしょう。問題はここからです。
 (47720)

まだ入れるんか?と他の視線をよそに、何度も何度もミニトングで国産ネギを入れる。あーいっそのことデカイトングにしてくれ!!ぐらいなネギ好きなんで(笑)
いつもなら、ネギケースを空にすることもあるんですが、さすがに深夜ラーメンなので、これくらいに自制。もはや、これ初見だとラーメンとはわからないほどネギまみれ。
 (47721)

で、ネギを全体的に一旦スープに沈ませて、しんなりさせます。そして、麺を引き上げる。細いストレート麺。いい硬さ。あ~元祖京都ラーメンの麺だなぁ~久々に食べると美味い!
チャーシューも薄く大きめで柔らか。
 (47722)

味変にうま味とうがらしをスープに溶かして。あー懐かしい感じ。他、おろしニンニクもあり。
この状態から、さらにネギを追い足しするときもありますが、今回はナシ。て、ネギ描写多すぎ(笑)
 (47729)

そして、餃子も。2種類から選べて、黒豚餃子。
 (47724)

皮がカリカリで香ばしく、ほとんど焼くときに油を使ってない様子。なので、中の黒豚の脂をより感じやすい作りになっている餃子。王将とは対称的かも。あっちはわりと油使ってて外観からしてテカテカしてるし。
あっさりしてて、食べやすい餃子。深夜にちょうどいい。

こちらは朝5時まで営業。深夜なのにけっこうな人口密度で盛り上がってました(笑)深夜族には貴重なラーメン屋さんですよね。

ヨ~イヤサ~♪

ラーメン横綱 五条店 への口コミ

ラーメン横綱 五条店 基本情報

店舗名:ラーメン横綱 五条店
住所:京都府京都市 下京区五条通大宮西入下長福寺町293
電話番号:075-361-6050
営業時間:11:00~翌05:00
定休日:無休
駐車場:無
関連サイト:http://www.4527.com/shop/gojo.html
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな