2017年11月13日 更新

京都の新たな観光スポット”梅小路エリア”の厳選グルメ7店【まとめ】

京都鉄道博物館や京都水族館がオープンして以来、新たな観光スポットとして注目を浴びている梅小路エリア。グルメももちろん、注目のお店が盛りだくさんです。

今、大注目の「梅小路エリア」

 (103014)

京都駅からバスで10分ほど、広大な敷地の梅小路公園を中心としたエリア。京都水族館や京都鉄道博物館もでき、現在は新駅も建設中で大注目です。
週末には家族連れや観光客で賑わうここで、気軽にランチが楽しめるお店を7店ご紹介します。
 (103013)

 (103015)

魚屋さん直営の海鮮専門店「魚屋しらいし」

 (102665)

梅小路公園前、京果会館の1階にある「魚屋しらいし」。魚屋さん直営でリーズナブルな価格でにぎり寿司や海鮮ちらしが頂けます。
 (102666)

海鮮サラダやミニちらし、小鉢が4皿、お造りがセットになったランチはなんと1000円!魚屋さん直営なので、もちろん海鮮はとっても新鮮で美味しい。

お子様用に単品の小うどんもあり、メニューは英語完備で外国人観光客にもやさしい。便利に使えるお店です。
 (103018)

店名:魚屋しらいし
住所:京都市下京区朱雀正会町1-1 京果会館KYOKAビル 1F

昭和のレトロな洋食屋「とんかつ一番」

 (102670)

梅小路公園の東側、住宅街にたたずむ隠れた人気店。外観から昭和のレトロな雰囲気が漂う「とんかつ一番」。
 (102671)

メニューも、とんかつソースはトマト系のかろやかなデミグラスソース、キャベツの千切り、まろやか酸味のポテトサラダ、ケチャップ焼きそば系スパゲティという、昭和的洋食店ならおきまりの構成。
昭和の懐かしい雰囲気や味を堪能したい方は、ぜひ一度足を運んでみてください。
 (102672)

店名:とんかつ一番
住所:京都市下京区黒門通木津屋橋上る徹宝町403

30センチ超の特大牛かつ!老舗「麒麟亭(きりんてい)」

40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

魚屋直営のスタイリッシュな海鮮専門店「魚屋しらいし」@梅小路公園前の巻っす

魚屋直営のスタイリッシュな海鮮専門店「魚屋しらいし」@梅小路公園前の巻っす

梅小路公園前、京果会館の1階にある「魚屋しらいし」さんで海鮮ランチっす。魚屋さん直営でリーズナブルな価格でにぎり寿司や海鮮ちらしが頂けます。
カニ鍋や伊勢海老鍋も1杯300円!京都の一大イベント「鍋まつり」中央市場で11月23日開催!

カニ鍋や伊勢海老鍋も1杯300円!京都の一大イベント「鍋まつり」中央市場で11月23日開催!

京都の食生活を支える京都市中央市場にて、今年も「鍋まつり」が開催されてます。日時は11月23日、11時~14時まで!カニ鍋や伊勢海老鍋などめっちゃ美味しいお鍋は、ほとんどが300円!これは行くしかありません!
京都で絶対食べたい「美味しい豚カツ(とんかつ)」厳選7店!定番から穴場まで【まとめ】

京都で絶対食べたい「美味しい豚カツ(とんかつ)」厳選7店!定番から穴場まで【まとめ】

意外に豚カツが好きな京都人。全国区での人気店や地元民に愛されてきた名店から話題の新店まで、美味しい7店をご紹介します。
まさにジャンボなチキンカツ!アスリートも来る西大路の愛され食堂「寺子屋」

まさにジャンボなチキンカツ!アスリートも来る西大路の愛され食堂「寺子屋」

西大路駅や梅小路からも徒歩圏内、近隣で働く方やご近所さんから愛されいる憩いの食堂「寺子屋」です。美味しい食堂メニューの他に、手作りのお惣菜も販売されています。
昭和に身をゆだねたくなる梅小路のレトロ洋食屋「とんかつ一番」

昭和に身をゆだねたくなる梅小路のレトロ洋食屋「とんかつ一番」

梅小路エリア、力いっぱい昭和感溢れる洋食店「とんかつ一番」なり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部