2016年11月3日 更新

四条大宮 老舗喫茶のオーナーも太鼓判!地元に愛される中華屋さん「千龍」★

 以前もご紹介した、四条大宮駅近くにある中華料理屋さん「千龍」。わいわい夜の時間のレポートでしたが今回はお得でボリュームもばっちりのランチへ行ってきました!

 (60250)

 (60251)

日替わりはA、B2種類からチョイスできます。レバーと野菜炒めに惹かれます。スタミナつけたいなぁ!と思いながら見てると雑誌の記事が。京都の老舗喫茶「前田珈琲」の前田さんが、「味わってから死んでいきたいいつもの3点セット」のご紹介されてます!いやぁ~その気持ちとってもわかりますね~( ´∀`)
 (60985)

 ランチメニューは日替わり以外にもたくさんありました!単品で人気メニューのセットが700~900円代、サービスセットは680円!コスパ最高!以前もお伝えしましたが、ここのしっとり炒飯が大好物な私はやはり迷わず炒飯セットをチョイス。。
 (60986)

 先に出してくれるこの中国茶でほっと一息。このお茶がまた美味しい。ポットサービスも嬉しいですね。
 (60987)

 炒飯セット780円 サラダ 漬物 スープ付
から揚げがカリッとなんともジューシーで美味しい♪セットもあるぐらいですから人気なのも納得。
 (60988)

 さて、しつこいですが炒飯のアップです笑 きょうも安定のしっとり具合、たまりません(*´-`)。ネギと卵のシンプルな具材でこの味わい深さがでるのがすごい。
わたしはこれを味わってから死にたいです笑
 (60252)

 こんなのもあります。麺セットにはごはん小がついているので、はらぺこ男性にはおすすめです!麺をたいらげた後はごはんを入れて雑炊のようにいただくのが通でございます(*´∀`)♪
 ランチタイム遅がけに伺ったら先客は2組で空いていました。帰りがけにはOLの団体さんがぞろぞろと入ってこられ座敷の方で盛り上がっておられました。やはり地元の方が頻繁に通える気軽なお店やなぁと感じました。女性1人でも行きやすいですよ。この日も何人かランチされてました◎
 いつも優しい中国出身のママさん、夜だけかと思っていたらお昼の時間にもおられたので少しお話できてきょうもほっこりできました(*´-`)。ほんと近くに住んでいたらしょっちゅう通いたいお店です☆

「千龍」基本情報

名称
千龍
住所
京都府京都市中京区壬生坊城町20-9
営業時間
11:30~14:30 17:30~24:00(L.O.23:30)
定休日
火曜日 年末年始
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】今ブーム!世界三大炊き込みご飯『ビリヤニ』のお手軽ランチ☆「ティラガ」

【京都ランチめぐり】今ブーム!世界三大炊き込みご飯『ビリヤニ』のお手軽ランチ☆「ティラガ」

四条大宮から後院通り上がる本格的な南インド料理が食べられるお店。巷で話題の世界三大炊き込みご飯『ビリヤニ』のランチがあるというので行ってきました。
【京都ランチめぐり】コスパいい数量限定点心付坦々麺ランチ必食!お手軽な街の中華料理店「美龍(メイロン)」

【京都ランチめぐり】コスパいい数量限定点心付坦々麺ランチ必食!お手軽な街の中華料理店「美龍(メイロン)」

円町界隈を散策中のランチタイム。知り合いオススメの中華料理店。中でも坦々麺に日替わり点心のついたランチメニューはコスパよし。
“老舗の貫禄キラリ” なごみの朝時間「ハットリー」【四条大宮】

“老舗の貫禄キラリ” なごみの朝時間「ハットリー」【四条大宮】

大宮駅を見守り続ける、老舗喫茶店「ハットリー」。セピア色の空間でさっくりトーストとオーセンティックな黄昏時間。
【京都ランチめぐり】底冷えの京都で本格薬膳火鍋でポッカポカ!美容にも最強☆「小肥羊(シャオフェイヤン) 」【河原町】

【京都ランチめぐり】底冷えの京都で本格薬膳火鍋でポッカポカ!美容にも最強☆「小肥羊(シャオフェイヤン) 」【河原町】

河原町六角にある本場中国の「薬膳火鍋」をランチで楽しめるお店。しかも、ホテル地下階に立地するにもかかわらず、ラグジュアリーな雰囲気でコスパ高ランチ。行ってきました。
【新店】京都新京極商店街にオープン!本場台湾小籠包を手軽にファーストフード感覚で☆「台湾タンパオ」

【新店】京都新京極商店街にオープン!本場台湾小籠包を手軽にファーストフード感覚で☆「台湾タンパオ」

新京極商店街に6月にオープンした台湾小籠包専門店。お手軽にファーストフード感覚で店内で食べることはもちろん、テイクアウトも可能。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan