2019年2月17日 更新

三条富小路の京町屋カフェ|胸キュンラテアート*キッサマスター(KissaMaster)

三条通りバックブランド"マスターピース"が営む町家カフェ。日本庭園とスタイリッシュさが融合したハイセンス空間と秀逸コーヒーの最強タッグカフェタイム。

穴場かつ人気、三条界隈のオシャレカフェ

 (106041)

三条富小路に位置するキッサマスター。
お店をオープンして6年以上たちますがまだまだ人気に陰りがなく、もはや界隈での町家カフェの定番になりつつある勢い。

風情とシャープさの融合

 (143553)

マスターピースカフェは大阪南堀江にも店舗をかまえ、ハイセンスながらもスタンドタイプの空間。
京風情を堪能しながら座ってくつろげる空間は京都の店舗ならではの空間美。
 (143565)

お席は座敷席があり、お庭に面したカウンター席。床には掘り込みがあり足が痛くならない工夫がされています。
店内奥にはオリジナルのテーブルウェアがディスプレイ。
ついつい自慢したくなるスタイリッシュなツールが並びます、もちろん販売もあり。

こだわりのドリンクメニュー

 (106043)

メニューはコーヒーを中心にソフトドリンクや焼き菓子、チーズケーキといったフードもあり。
もちろんテイクアウトも可能です。

繊細なラテアート

カフェラテ

カフェラテ

カフェラテをチョイス。
アートセンスも抜群ですが、苦味のあるラテのおいしさに一票。
ラテの絵柄は指定できないそうで、どんなアートがされるかワクワクしながら待つのもまた一興ですね。
 (143541)

街中とは思えぬ風情と静謐さ。
アーティスティックでありながらナチュラルで風情ある空間は世代や性別を問わず支持されてそう。
喫茶メニューふ季節毎にアップデートされるそうでリピート必至。
益々人気に拍車がかかる和モダンの鉄板カフェでした。

クチコミでの評判

基本情報

店名:キッサマスター (KissaMaster)
住所:京都市中京区三条通富小路東入中之町26
電話番号:075-231-6828
営業時間:11:30〜20:30
定休日:なし
関連ページ:https://www.facebook.com/KissaMaster

関連する記事 こんな記事も人気です♪

関西初★ラルフローレンが展開するカフェ「ラルフズ コーヒー(RALPH’S COFFEE)」オープン【河原町カフェ】

関西初★ラルフローレンが展開するカフェ「ラルフズ コーヒー(RALPH’S COFFEE)」オープン【河原町カフェ】

京都BALに7月ニューオープンされた言わずと知れたアメリカを代表するアパレルブランド、ラルフローレンの関西初となるコーヒーショップがBALに登場。極めたオシャレ感に秀逸なコーヒー。夏の疲れも吹き飛ぶヒーリングスポット誕生です。
【京都カフェめぐり】創業140年の老舗書店『丸善』コラボ!期間限定レモンスイーツも☆「マルゼンカフェ」

【京都カフェめぐり】創業140年の老舗書店『丸善』コラボ!期間限定レモンスイーツも☆「マルゼンカフェ」

おおきに~豆はなどす☆今回は河原町三条下がった京都BAL地下階にある老舗書店・丸善とのコラボカフェ。中でも、丸善京都本店とゆかりある作家のモチーフ、レモンを使ったスイーツも人気。
【京都カフェめぐり】京都を代表する老舗珈琲専門店の古式ゆかしいレトロプリン◎「イノダコーヒ本店」

【京都カフェめぐり】京都を代表する老舗珈琲専門店の古式ゆかしいレトロプリン◎「イノダコーヒ本店」

おおきに〜豆はなどす☆恐らく全国的に知られている京都で一番知名度の高い老舗珈琲専門店。創業1940年。昔スタイルのコーヒー『アラビアの真珠』は今も地元年配客に絶大な人気でイノダの看板コーヒー。今回はスイーツを求め、行ってきました。
【新店】東京に続く国内2号店!ロンドン発のデリカフェ「フランツ&エヴァンス ロンドン(FRANZÈ & EVANS LONDON)【三条富小路】

【新店】東京に続く国内2号店!ロンドン発のデリカフェ「フランツ&エヴァンス ロンドン(FRANZÈ & EVANS LONDON)【三条富小路】

オープン前から話題になって英国発のデリカテッセン。京都は国内初となりベーカリーを併設。使い勝手抜群のデリカフェにて日本初となるデリモーニングをリサーチしてきました。
老舗青果店が営むフルーツカフェでいちご三昧の幸福感*ARROW TREE 京都三条店 (アローツリー)

老舗青果店が営むフルーツカフェでいちご三昧の幸福感*ARROW TREE 京都三条店 (アローツリー)

西宮発祥老舗青果店が営むカフェ。果物のプロが目利きした新鮮な果物を贅沢に使用したケーキはダイナミックなワンカット。果物の旨味を閉じ込めたフレッシュジュースでいちご三昧なティータイム。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen