2017年10月15日 更新

【京都パンめぐり】売り切れ御免の人気!甘さ控えめぎっしり詰まった自家製あんパン必食!「マリーフランス」【北山】

北山通りにあるパン屋さん。毎日炊き上げる自家製餡がきっしり詰まったあんパンが名物。午前中には売り切れてしまうこともある人気商品。

京都に2店舗かまえる人気店

 (98358)

北山通り。以前にも紹介したことのある、今出川通りにある人気ベーカリーの2号店。
 (98359)

間口は狭めですが、わりと奥は広々としてて、1号店よりも広め。そして、こちらの名物はあんぱん。よくあんパンの断面の画像をネット上で見る機会多く、一度買って食べてみたいと。

1号店と合わせて一日450個と限りある人気商品。午前中には売り切れることもあるんだとか。あんパンは小倉あんパン・よもぎあんパン・やきもち風あんパンが定番。ほかにも、豆大福みたいに生地に豆が練りこまれたあんパンも。それ以外には、食パンやカレーパンなども人気。
 (98360)

で、今回は小倉あんパンとよもぎあんパン、各172円、自家製カレーパン179円を購入。
 (98361)

小倉あんパン。いい色に焼かれてます。上にはケシの実トッピング。見るからにおいしそう。
 (98365)

 (98370)

生地薄めで粒あんがぎっしり。かなりの重量感あり、トングで持ち上げるときにそれを感じるほど。甘さ控えめの自家製餡は生地ももちろん自家製ですが、毎日炊きあげられるんだとか。小豆の風味が活きてます。
 (98362)

よもぎあんパン。
 (98366)

 (98369)

こちらもぎっしり。よもぎの風味がいいアクセント。生地はかなり薄く軽め。
 (98363)

カレーパン。
 (98367)

お!チーズでも入っているのか?と思ったら、生地の結び目でした(笑)
 (98368)

こちらのカレーフィリングも自家製。少し野菜や肉の固形感を残し、スパイシーでリッチなカレーフィリングに、ボリューミーなパン。これも美味しい。マリーフランスって、1号店のべーコンブロートもそうでしたが、中に詰める具にもかなり美味しいさ追及してる感があります。なので、ひとつひとつのクオリティ高く、食べた満足感ひとしお。

あんパン好きな方にはぜひ体験していただきたいぎっしり感。きっと大満足するはず。

ヨ~イヤサ~♪

マリーフランス への口コミ

マリーフランス 基本情報

住所:京都市左京区下鴨南芝町44 比叡荘ビル1F
電話番号:075-702-0288
営業時間:7:00~19:00
定休日:月曜日
関連サイト:http://www.marry-france.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな