2018年10月11日 更新

ワイン仕込みの絶品デミソースの喫茶オムライス「喫茶シララ」【西大路三条】

芳醇な香りを楽しめる赤ワインを使用した大人のオムライス。ほっこり、微睡みの町家空間で頂く絶品オムライス。

プロフェッショナルな喫茶店オムライス

 (118782)

白壁にしっとり馴染む淡い藤色の暖簾が目印。
こちらは三条商店街の自家焙煎珈琲店の姉妹店でしたが数年前に独立されて店名も変更されました。

ほっこり和空間

 (118787)

店内は座敷に卓袱台と座布団を並べた
和室とソファ席、キッチン前にはカウンター席もありコーヒー専門店として、カジュアルな使い勝手のいいカフェとして、和室のシックな喫茶店と様々な切り口を表現した多彩な空間造り。
 (118783)

店内入口にはコーヒー豆の販売もあり。
 (118788)

店内のいたるところに散りばめられたパステル調のほのぼのした絵画やグッズはイラストレーターさんのもの。
ハガキやTシャツなど気に入れば即購入できます。
 (118789)

種類豊富なランチメニュー

モーニング、ランチメニュー

モーニング、ランチメニュー

王道の喫茶メニューをシンプルに揃えた見やすいメニュー表。
お子様や年配の方、女性向けのメニュー構成。
オムライスランチ ¥880

オムライスランチ ¥880

私はオムプレートランチで、ドリンクはハウスブレンドをチョイス。
内容はサラダ、オムライス、本日の一品、ドリンク。
本日の一品はハンバーグでした。
熱々のオムライスは洋酒の芳醇な香りを纏い、サラダ、ハンバーグを添えワンプレートにてサーブ。

ワインを忍ばせたデミグラスソース。
甘さを抑えた独自の
奥行きのある深い旨味を奏でるソース。
中のライスはケチャップライス。
焦げ目のつくまでじっくり炒めたハムに
微塵切りの玉ねぎと仕上げはシンプル。
包んだ卵は表面は固く、中はとろっとミディアムに半熟。
ケチャップが主張しすぎない味付けはデミグラスソースと卵の美味しさを引き立てます。
ハンバーグは自家製ではないようですが、ケチャップをかけた懐かしの味わいはオムライスとの相性抜群。
 (118792)

サラダはざく切りキャベツにきゅうり、人参とたっぷりのオーロラドレッシング。
量は多すぎず、少なすぎず1番美味しく頂ける適量。
年配の方にはレディースセットをお勧めします。
ハウスブレンド

ハウスブレンド

コーヒーは食後の絶妙なタイミングでサーブ。

京焼きのコーヒーウェアは艶やかな黄色と
和柄の花をあしらった洒脱なカップ。
コロンビアとブラジルベースのハウスブレンドは
提供温度もベストでマイルドかつ
バランスの良い酸味を感じる美味コーヒー。
お砂糖のケースもコーヒーと同時にサーブされ清潔感があります。
 (118796)

物腰やらかで、気さくなマスター。
落ち着く和室に風流な坪庭、ついつい長居してしまうアットホームな空気感。
帰りはハマショーのJ-boyにてお見送り。
ご飯もコーヒーも侮れない普段使いにもおすすめな、くつろぎの町家喫茶店でした。

喫茶シララ クチコミ情報

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都オムライス|もはや専門店!?圧巻バリエのオム喫茶『カフェ ヨロズ』

京都オムライス|もはや専門店!?圧巻バリエのオム喫茶『カフェ ヨロズ』

たかがオムライス、されどオムライス…!オムライスの匠が創り出す変幻自在なオム喫茶。全制覇したいよりどりみどりのオムライス。
朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

UCCが全国展開するセルフカフェ。シックな設えにこだわりの家具やバックミュージックとリッチ要素がたっぷり。 繁華街のど真ん中ににて安らぎの時間を過ごせます。
”元祖ハヤシライス” 思わず『!』早矢仕ライスの産みの親★文明開化とマルゼンカフェ(京都BAL)

”元祖ハヤシライス” 思わず『!』早矢仕ライスの産みの親★文明開化とマルゼンカフェ(京都BAL)

華々しくオープンした京都BAL地下2階のマルゼンカフェ。ハヤシライスの元祖とも言われる由緒のあるメニューが頂けるなんともプレミアムなカフェ。東京とこちら京都でしか食べれない商標登録されている【早矢仕ライス】をご賞味あれ。
”秋の味覚”一個でも心まで満たせるケーキ★ボリューミーなワンカット★HERBS(ハーブス)【大丸京都店】

”秋の味覚”一個でも心まで満たせるケーキ★ボリューミーなワンカット★HERBS(ハーブス)【大丸京都店】

ビッグサイズのケーキの代名詞といえばのハーブス。決して大味でなくクオリティも最高級。 フレッシュネスを追及したマロンケーキは是非カフェにてご賞味あれ。
喧騒から逃れて優雅すぎる珈琲タイム*喫茶葦島(きっさあしじま)【三条河原町】

喧騒から逃れて優雅すぎる珈琲タイム*喫茶葦島(きっさあしじま)【三条河原町】

三条河原町の交差点のビル5階。究極の隠れ家は街中の喧騒からエスケープ、そして紡ぎ出されるリッチネスな珈琲処をご紹介。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen