2016年5月19日 更新

イタリア "プーリア地方"の郷土料理を大満喫!「オステリア コナチネッタ」@聖護院

京都でプーリア料理店を名乗るお店は、我々はここしか知らない聖護院の「オステリア コナチネッタ」。 今回は、貸し切り16名でわいわいと楽しんできました。

 (31715)

伊太利をブーツの形に例えると、プーリア州は丁度かかとに当たる部分。800kmにも及ぶ海岸線がある、海に面した州。当然海産物も豊富なのだが、州の半分は農耕地帯で、小麦や野菜など農産物にも恵まれていて、 古代ギリシャ人が「豊饒の地」と呼んでいたらしい。

海の風と太陽の日差しを感じるとても優しいお料理で、呑み仲間とこのお店は美味しいよね!と確認し合いたくなる一軒。
 (31716)

カフェ風な雰囲気なのだが、意外に広く、テーブルをパーティー仕様に組み替えていただいて超ゆったりの16席。

いよいよディナースタートなり。事前にシェフには「プーリア料理の会ということなので、できるだけ現地仕様な素朴な料理希望!」と「お酒は沢山呑みます!」だけ伝えておいたのだ(滝汗)
 (31717)

まず抜栓したのはプーリア州のカンティーナ・クリフォなる作り手の白。スッキリ系で良きテーブルワインですな。上等上等!

ワインにあうプーリア料理が続々と

 (31718)

突き出しの温かいオリーブ、固焼きクラッカー的な可愛い形のタラッリ、面白い食感のソースを非常に吸うパンが出てくる。当然自家製。で、プーリア名物、前菜小皿料理が次々、どんどんと!出てくるのですな。
 (31719)

程よい酸味が効いた押し麦のサラダ。キュウリやら葉野菜やらとナイスマッチング。
 (31720)

メジロ(ハマチの大きいやつ、更に大きくなると鰤に)のカルパッチョ。これも柑橘系の酸味を感じる、非常に明瞭に酸っぱい味付け。アーティチョークが乗っかっているのも面白い。

柔らかい名物チーズを生ハムと一緒に

 (31721)

36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

聖護院にオープンした全メニュー制覇したいイタリア料理店「ラピンタイカ」

聖護院にオープンした全メニュー制覇したいイタリア料理店「ラピンタイカ」

お店の名前は、イタリアではなくてフィンランド語由来「ラピンタイカ」なり。全メニューを制覇予定のお店、また1軒追加です。
【新店】京都もつ鍋の名店『亀八』の同系列肉バル!ハロウィン&29ナイトにピッタリ☆「山科肉バルミートハンマーグリル」【京都山科】

【新店】京都もつ鍋の名店『亀八』の同系列肉バル!ハロウィン&29ナイトにピッタリ☆「山科肉バルミートハンマーグリル」【京都山科】

京都山科に9月オープン。京都もつ鍋界では重鎮的存在のお店『亀八』の同系列店。すでに盛況で人気の中、肉食系女子会で参加してきました。
初開催!京都&全国から人気店が大集合!「イタリア料理祭2017」【10/28(土)】

初開催!京都&全国から人気店が大集合!「イタリア料理祭2017」【10/28(土)】

10月28日(土)に「イタリア料理祭2017」を、kokoka京都市国際交流会館(京都市左京区)に初開催が決定! イタリア料理店とワイン専門店約12店が集結して、本場の味を再現。 実りの秋、イタリアワインとともに旅するように食べ歩こう!!
1000円でコース仕立てのイタリアンランチ!北野天満宮北側の新店「アムコリス」

1000円でコース仕立てのイタリアンランチ!北野天満宮北側の新店「アムコリス」

北野天満宮の北側にオープンした隠れ家的なイタリアンの新店「アムコリス」なり。原価計算が間違っていそうコース仕立てのランチ。
野菜バカが作る絶品農園イタリアン「くちーな・おるそ」@宇治市西笠取の巻っす

野菜バカが作る絶品農園イタリアン「くちーな・おるそ」@宇治市西笠取の巻っす

宇治市西笠取の山あいにある完全予約制の農園イタリアン「くちーな・おるそ」でコースのランチっす。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。