2016年8月30日 更新

昭和レジェンド的な喫茶店!ボリューム満点ハンバーガー!珈琲もGOOD!「喫茶 萩」

昭和感をたっぷり感じることができて、ボリューム満点のハンバーガーと香り高い珈琲が頂ける「喫茶 萩」へ。

昭和感満載の喫茶店

 (52471)

お店の名前は、喫茶 萩。名前の通り40年近く続く古風な喫茶店なのだが、朝からハンバーガーを頂けるらしい。
場所は西京極と吉祥院の中間あたり。
 (52472)

11:00前にお店に到着。11:00までのモーニングメニュー(ちなみに¥600)目当てのお客さんで、入ってすぐのカウンター席は満席だったのだ。びっくりですな。
で、奥の個室が空いていますので~と、そちらに通されたのだ。個室はこの部屋と別にもう1室。

う、昭和感満載な雰囲気で、高年齢層のお客さんならぜったく和めるでしょうなぁ。

全体の雰囲気はこちら。http://kyotopi.jp/articles/iO6Ol
 (52473)

朝から注文できるらしいハンバーガーメニュー。11:00からはとんかつにカレー、ハンバーグなどのランチセットもあるので、喫茶店、というより洋食店的なメニュー編成。

「萩マウンテンセット」¥1400と「デミグラスソースのバーガーセット」¥930を注文。どちらもソフトドリンクがセットされているのだ。
しゃきしゃきとフロアを切り盛りする目気張り満点なマスターに、「お時間かかりますが、よろしいですか~」と確認され、当然!OKなのだ。

ボリューム満点&コスパ最高!

 (52474)

丁度20分待って、ででーんとまず「デミグラスソースのバーガーセット」が登場。

結構しっかり量のサラダ、シッカリ量のフレンチフライが付け合わせ。しかし、まあ、でっかいバーガーですな。バンズはおよそCDサイズ(Φ18cm)で、若干甘味を付けた香ばしい感じ。
 (52475)

具は、とろけたチェダーチーズのスライスに、デミグラスソースで煮込んだでっかいパテ(120gありそうな・・・・)、それにさらし玉ねぎスライス、という非常~にシンプルな構成。

しかし、サイズはごらんのとおり! 更に通常¥400の専門店珈琲がついてくるのだから、コスパはなんとも非常に良好!
 (52476)

2分後さらに驚くべきものが登場するのだ。。。。

ででーんと登場、萩マウンテンセット。タワーバーガーにしっかりサラダ、それにフレンチフライが、皿の裏側にも並んでいて、嫁の注文した倍量!という大判振る舞いメニュー。しかし、これは完食できるのか!! 直径18cmですが、厚みは20cm以上ありそうです汗。。。。。。

スイカ調べに寄りますと、上層からバンズ上・チーズ1・パテ1・トマト1・レタス1・チーズ2・パテ2・ベーコン・目玉焼き・パテ3・トマト2・レタス2、というような構成。

もちろん、わしっと掴んで、いきなりかぶりつくにはあまりの巨大さなので、上層数枚を分解して食べたうえで、ベーコン玉子チーズバーガーとして美味しくいただきました。フードファイトメニューではなく、ちゃんと美味しいのがGOOD!

もうお腹ははちきれんばかり!(でも、女性でも完食する方が居られるそうで・・汗汗) しかし、ありえない高コスパですな。。。
 (52477)

自家焙煎の珈琲は酸味がほぼ無い、円やか且つ香り高いもの。これも非常に好み。あまりにお腹一杯で1時間以上まったりしてしまいました。(ちなみに珈琲お代わりが¥200というのも超!ポイント高し!)
 (52478)

1975年からこういうお店をやられているのは、なんとも素晴らしいですな~。 

京都の昭和レジェント店として認識されたお店。今後とも末永く続けて頂きたい&次回はモーニングを食べにきます~。(いや、コンプリートセットかな・・・汗)

喫茶 萩 クチコミ情報

喫茶 萩 店舗情報

店名:喫茶 萩
住所:京都市南区吉祥院西ノ庄西浦町80-1
営業時間:7:00~20:00ごろ
定休日:水曜日
TEL:075-311-9707

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。