2019年4月15日 更新

【京都祇園】午後3時からやってるバー!女性バーテンダーがつくるフォトジェニックな秋色カクテル☆バー「フクロウ」

おおきに~豆はなどす☆今回はこちらは以前にも紹介した、京都祇園屈指の人気バー「コモンワンバー京都」出身の女性バーテンダーが営むお店。今回は秋らしい季節のカクテルをいただきに行ってきました!

昭和風情ただよう花七軒の一角

 (54419)

四条繩手を下がったところに、昭和風の飲み屋さんが並ぶ路地「花七軒」。
 (54421)

その路地の中ほど。前回来たときと同じく、まだ看板はないようです(笑)こちらが目印。

定員6人ほどの小さなカウンターのあるバー

 (54448)

 (54422)

バーカウンターに立派な洋ナシが。こんなところに秋を感じます(笑)
前回は汗ばむ初夏に来店して、モヒートをいただきました。
 (54423)

そして、こちらが女性バーテンダーの福呂(ふくろ)さん。フクロウつながり。祇園の町家バーとしても人気の「コモンワンバー京都」出身の方。
この日ははしご酒3軒目。それぞれメンバー好きなモノをオーダー。
 (54424)

こちらはジンリッキー。ライムかと思ったらスダチ。
 (54425)

ちょっとグラッパみたいなボトルが可愛い、こんなジンで。ポリ イタリアン・ジン マルコーニ 46。

グラッパの聖地ヴェネト州ヴィア・マルコーニ46番地立地の蒸溜所のもの。そして、アルコール度数46%。使用してるボタニカルは、ジュニパーベリー、ブドウ(モスカート種)、モンタナ松、ハイマツ、ミント、カルダモン、コリアンダー。とても香りがよく、華やかな味わい。

フォトジェニックな秋らしいカクテル

 (54435)

そんなリクエストで作ってもらったのが、この巨峰のカクテル。秋らしく、色目もステキなカクテル。とても甘いけど、飲みやすくて美味しい!あしらいの巨峰もいい!
 (54427)

そして、このあとも続くはしご酒ロードを続けるのに、身体によさそうなものを、ということで。

こんな薬草系のお酒をいろいろと集めてもらい、カクテルをつくってもらうことに。
 (54428)

一番右に写ってる小さい小瓶はこれ。世界43ヶ国から集めた40種類以上の
ハーブやスパイスを高濃度のアルコールで抽出し、熟成させたウンダーベルク。
 (54429)

ドイツのリキュール。薬代わりにしてるそう。このまま飲むと強烈らしい。
 (54436)

で、こちらが出来上がり。いかにも効きそうな色(笑)
 (54431)

三者三様のグラスと氷でいただきました。後日談ですが、この後もハシゴ酒が何軒か続き相当呑みましたが、いつもより二日酔い軽め。これの効果ですかね(笑)
 (54432)

ほっこりとさせていただきました。こちらは、早い時間帯にカフェ感覚で買い物帰りや待ち合わせ前に立ち寄る女性客も多いんだとか。
最後お見送りもしてくださり。ステキなお酒、ごちそうさまでした!

ヨ~イヤサ~♪

バーフクロウ への口コミ

バーフクロウ 基本情報

■店舗名
バーフクロウ
■住所
京都市東山区大和大路通り四条下る大和町23花七軒内
■電話番号
075-551-7330
■営業時間
15:00~24:00
■定休日
火曜日
■詳細ページ
https://www.facebook.com/pages/Bar-%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6/487257898133651
23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな