2017年10月11日 更新

「おおきにまいど!」の高木珈琲☆創ったのは3人のチャレンジャー達【京都・大衆派珈琲店】

高辻室町にある本店、そして烏丸高辻の烏丸店☆ビジネス街のど真ん中の珈琲店☆こちらのコーヒーカップの形を見たら、京都人なら誰でもピンと来ますよね☆そうなんです…あのイノダコーヒーさんとはおおいに関わりがあったのです☆

創業者は高木さんではない!?

 (97908)

「まいどーーーぁぅぃっすっ!!」

魚屋さんではありません
居酒屋さんでもありません

珈琲屋さんです(笑)

最初ビックリしましたけど、昔からこういう感じだったそうですね

ここはビジネス街ど真ん中
京都室町が景気良かった頃からのこのスタイル
蝶ネクタイの、背筋のビシっと伸びた店員さんの元気良さ…良いですね!

(写真は2012年1月のころ)
 (97909)

ところでこの高木珈琲さん
実は高木さんという方が創業されたのでは無いのです

あの京都を代表する老舗珈琲店「イノダコーヒ」出身の3人の方が共同出資して始められたんだそうです

高西さんの「た」
川辺さんの「か」
北村さんの「き」

「き」に濁音つけてゴロを良くしてつけたのが「高木珈琲」(タカギコーヒー)

豆の焙煎は2代目の北村亮さん
御陵にある「ガルーダコーヒー」北村さんのご主人です
高木珈琲2店舗とガルーダコーヒーの焙煎を1人で請け負い、
そして自ら烏丸店にも立たれています
 (97911)

自家焙煎を始められた頃は、やはりイノダさんの指導を仰いだそうです
コーヒーは、あくまでも脇役であって。僕自身もそういう立場なんですよね。うん、いや、ほんとにね。コーヒーにもそういう思いを込めて、脇できらりと光るいぶし銀を演出してくれよ、と。あとはお客さんがみなさん自由に、元気にしていてくれたらいいと思っています。

談 : 北村亮

烏丸店はちょうどリニューアルされたところ

 (97927)

これは以前の東側
 (97928)

 (97923)

だいぶんスッキリしましたね
 (97925)

これは以前の烏丸側
 (97924)

 (97929)

 (97926)

スッキリされてはいますが印象を大きく変えないリニューアルです

店内はもっと変わらないでしょうか?(苦笑)

そういうさじ加減は、何が大事な要素なのか…もちろんですが分かってらっしゃる訳で…
常連のファンの方も安心されたのではないかな?

京都の喫茶店文化の担い手として永く続いてほしいですね

高木珈琲 口コミ情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この雰囲気に共感できたら珈琲通!?まるでショットバーのような喫茶店「喫茶どんぐり」【烏丸丸太町】

この雰囲気に共感できたら珈琲通!?まるでショットバーのような喫茶店「喫茶どんぐり」【烏丸丸太町】

「喫茶どんぐり」という可愛らしい店名に似合わず、渋目の大人な雰囲気の喫茶店☆しかし堅苦しさはまったく無く普通に喫茶店として気軽に使えるお店☆実は珈琲通も納得のこだわりのスペシャリティコーヒーがいただけるのです♪
「眩しい」が美味しい♡極上モーニング☆若い感覚が楽しみな喫茶店「喫茶パーチ」【京都・西陣】

「眩しい」が美味しい♡極上モーニング☆若い感覚が楽しみな喫茶店「喫茶パーチ」【京都・西陣】

智恵光院一条上ルの喫茶店「喫茶パーチ」☆昔ながらの喫茶店と思いきや、意外とお若いお二人で営業されています☆いまどきの「カフェ」ではなくあえての「喫茶店」で☆眩しいくらいの朝日が素敵なお店はもうすぐ2周年☆
ざっくばらんでサバサバ感がハンパない(^ ^)でも一生懸命さもハンパない「粉屋珈琲」【大徳寺】

ざっくばらんでサバサバ感がハンパない(^ ^)でも一生懸命さもハンパない「粉屋珈琲」【大徳寺】

大徳寺そば、旧大宮通り沿にある喫茶店「粉屋珈琲」☆町家を利用した、いかにもな京都のお店と思いきや、そのサバサバっぷりはおよそ「京都らしく」ない雰囲気(笑)☆でも地元を中心とした常連のファンがいっぱいです☆
サービスし過ぎで大丈夫?なモーニングサービス♡【裏寺】老舗純喫茶「回廊」

サービスし過ぎで大丈夫?なモーニングサービス♡【裏寺】老舗純喫茶「回廊」

渋みある超ベテランのマスターの老舗喫茶店☆こちらのモーニングは「これでもか」という程いろいろ出てくる(苦笑) 大丈夫(笑)ボケてません!一流のサービスはまだまだ健在☆
見応え抜群、稀少なカップがずらり!自家焙煎珈琲店「ルヴァンクレール」【平野神社】

見応え抜群、稀少なカップがずらり!自家焙煎珈琲店「ルヴァンクレール」【平野神社】

平野神社近くの自家焙煎珈琲店 ルヴァンクレール。こだわりメニューと稀少なブランドカップは見応えあります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し