2020年12月30日 更新

充実のカフェメニュー☆西陣散策の最適拠点「KéFU stay & lounge」【京都・西陣】

今年4月オープンのホステル「KéFU stay & lounge」☆宿泊者以外でも利用できるラウンジは工夫を凝らしたカフェメニューが充実☆早朝のモーニングからランチ、夜のBarタイムまで幅広い場面で重宝する存在です♪

スタートは静かで落ち着いた西陣から

 (198596)

ラウンジの壁には京都市内の大きな地図が描いてあります。
通り名が書いてないので京都の人間でもちょっと戸惑うというか、パズル的な楽しさもあります。
東は銀閣寺あたりまで、西は金閣寺、南は二条城、北は上賀茂あたりまで入るエリア。

この「KéFU stay & lounge」から約5km圏内ですから徒歩でも可能なエリアですね。
スタッフさんが実際足を運んで得た情報で、おすすめスポットをマッピングしていくんだそうです。

まだまだ情報は少ないですが、これから増えていくだろう地図を見ると楽しみでもありますね。
今年オープンの施設はどんな業種であれ、この状況ですから苦難を強いられています。
この地図はもちろんオープン前から計画されていたものだろうし、施設のコンセプトを表す大事なコンテンツであり、楽しみでもあっただろうと思います。

これが少しずつだけど目に見える形で充実していくのはスタッフさんから見ても励みになりますよね。
 (198599)

 (198600)

1階のカフェラウンジでは、宿泊者の為の食事対応という役割もありますが、一般の利用ももちろん可能です。

モーニングは朝7時半から。
トーストなどのセットは4種類あり、その他和のごはん定食なども用意されています。
ランチタイムにも多くの食事メニューが用意され、カフェ向けにも自家製の焼き菓子がたくさん並んでいます。

意外なほどの充実ぶりだと思いますね。
日替わり的に出てくるメニューなどを見ていると、およそマニュアル的ではない型にはまらない楽しさが感じられます。

 (198601)

 (198602)

 (198610)

 (198603)

 (198597)

多くのメニューがあってちょっと紹介しきれないですがカレーやパスタの他、サンドウィッチなどはパンと具材とトッピングを選べるので400種類以上の組み合わせが出来るとか。

季節のヌードルメニューの流れで「中華そば」の時もあったりとか。

ちょっとどれも魅力あり過ぎて悩みます。
 (198609)

 (198614)

「おでん」のある日もあったり。

その日の情報はもちろんSNSで告知されています。
 (198615)

 (198605)

 (198606)

 (198598)

京都観光も、目的にもよるだろうけど宿泊場所で方向性が全然変わったりするだろうと思いますね。
西陣のこの場所はほんと静かだし、有名すぎる観光スポットに飽きた方には情報もあるので面白いと思います。
近所をちょっと散歩するだけでも興味深いですし。
地元京都の人間でも面白かったですよ(笑)
 (198608)

KéFU stay & lounge 基本情報

■施設名       KéFU stay & lounge

■住所        京都市上京区五辻通千本東入上る桐木町880

■電話番号      075-748-0456

■ラウンジ営業時間  モーニング     7:30-11:00
           ランチ・カフェ  11:00-18:00 
           バータイム    18:00-22:00

■駐車場       なし

■詳細ページ     https://ke-fu.jp/
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事