2019年6月13日 更新

【niko and …】全国2店舗目となる路面店☆カフェ併設で京都・寺町京極にオープン!

人気アパレルブランドの「niko and …」☆全国で2店舗目となる路面店が京都・寺町京極商店街に6/7オープンしました☆京都では初のカフェ併設店(niko and …COFFEE)で人気の「ニコパン」がいただけます♪

限りなく「カフェ」な niko and …

 (155384)

人気アパレルブランドの「niko and …」

全国で2店目になる路面店がオープンしました。
京都では初めてのカフェ併設店舗(niko and …COFFEE)で、
表側にカフェ、1F奥がメンズ、2Fにウイメンズというレイアウト。

前面にカフェをアピールするカタチなのでブランドを知らない人にとっては
カフェの新店としか見えないでしょうね(笑)

通りがかった人は皆、メニュースタンドを見て行かれます。
このイラストのサインはとてもわかりやすくてナイスですね。
一目でたくさんの種類のコッペパンがあるという事がわかります。

実はこのコッペパン、他府県のカフェ併設店ではすでに人気の「ニコパン」というメニュー。
京都で、その人気ぶりを知る方にとっては待望の出店という訳ですね。

 (155385)

 (155386)

入ってすぐ全メニューのサンプルがディスプレイされています。


メニュースタンド見てイメージ湧いて入る
   ↓
入ってすぐ美味しそうな現物サンプルでそそられる
   ↓
具材の並ぶショーケースが目に入って、作り置きでない事がわかる。美味しいだろうと確信
   ↓
内心オーダー確定。どれを選ぶか楽しい脳内作業
   ↓
あとはセット内容がどうなってるかオーダーレジへ進む


こういう導線が上手い事なってますね!
全国で多店舗展開されているだけに、さすがだと思います(笑)
 (155423)

 (155424)

手前は、この京都寺町店と、TOKYO店の2店舗限定メニュー「宇治抹茶チーズクリーム」

奥は「ひれかつタルタル」

このコッペパン、見た目結構なボリュームですが、超フワフワできめ細かいしっとり加減でとても食べ易いです。
 (155425)

 (155427)

コーヒーはカフェ店名が「niko and …COFFEE」とあるだけに、充実したスペシャリティコーヒーのラインナップです。

エスプレッソ、カフェラテなどの他、フィルタードリップやエアロプレスなど抽出方法も選べます。

写真は水出しの熟成系アイスコーヒー。

 (155426)

オランダ人画家「タイメン・フィサー」さんのポップな作品もさりげなく展示、

「映え」にも一役買うのは言うまでもありません(笑)
 (155430)

カフェの奥に物販スペース。
カフェ利用で滞在時間が増えればショップも見てみようかという心理になりますね。

カフェの席数もあまり多くないですが、同様の理由で導線を考えられているのかもしれません。
 (155431)

 (155432)

このニコパン、京都でも人気メニューになるだろうと思います。

テイクアウトOKですから、ちょっとした差し入れや手土産にもいい感じ。

待ち時間のあいだにちょっと奥のショップへ…
ああなるほど、そういう戦略もありますか!(笑)

店舗 基本情報

■店舗名   【niko and ... 京都寺町店】

■住所     京都市中京区寺町通蛸薬師下る円福寺前町270邑粧ビル1-3F

■電話番号   075-741-8595

■営業時間   11:00~21:00

■定休日    不定休

■詳細ページ  http://www.nikoand.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し