2017年7月25日 更新

京都大学内「カンフォーラ」京大総長カレーの新生★どっぷり魚介のブルーシーフードカレーが仲間入り!

吉田の京都大学内にあるカフェレストラン。 名物総長カレーに少し前より仲間入りしたブルーシーフードカレーにふわふわハンバーグ。 学食の域をこえたリーズナブルでグルメなカフェレストラン。

カンフォーラって?

 (86252)

京都大学入り口に位置し、時計台前というドラマティックなロケーション。
学食という位置づけですが、学内に豊富に食堂があり、周りにも多くのリーズナブルに飲食できるカフェや大衆食堂があったり実際には学生の姿は少なく年配の方からお子様、近隣住民御用達といった雰囲気。
 (87426)

明るく開放的なテーブルがゆったりレイアウト。
開店間もなくの撮影ですが、みるみるうちに席がうまってゆきます。
 (86253)

 (87860)

土日も平日と変わらずランチメニューあり。
もちろん、ここちらの名物料理、第24代総長の尾池氏プロデュース、総長カレーも頂けます。
ブルーシーフードカレーととろり卵のシーザーサラダサラダ

ブルーシーフードカレーととろり卵のシーザーサラダサラダ

この日私はブルーシーフードカレー、同行者は日替わりランチをチョイス。
カレーは雑穀米か白米が選択出来ますが、こちらのブルーシーフードカレーは白米のみのようです。

魚介ゴロゴロカレー

 (86260)

カレーのルーはココナッツベースのスープにブルーシーフード
(ホタテ、スルメイカ揚げたゴマザバ、タラ)がトッピング。
フライは揚げたてではないですが、衣が薄く具材大きめ。
カレーはスパイスの香りよりココナッツの風味が勝りまさにアジアンなお味。
デミフォンデュハンバーグプレート

デミフォンデュハンバーグプレート

デミフォンデュハンバーグセット

デミフォンデュハンバーグセット

デミフォンデュハンバーグセットはメインにパンがごはん、スープがセット。
ハンバーグはふんわり、柔らか目。
家庭的な味付けでソースもたっぷり、ボリューム面では満足とのこと。
 (86259)

 (86258)

お食事メニューには+¥172でコーヒーか紅茶がつけられます。食後に頂いたアイスティー。
細長いグラスに並々と。
なんといっても、時計台を眺めながら頂くことに付加価値ありです。
 (86261)

スタッフの数も多く
オールサービスというのも腰を据えてゆっくりお食事を楽しめるポイント。
定番の総長カレーやパスタもおいおい掘り下げてゆきます。

京都大学・カンフォーラ 基本情報 

名称:カンフォーラ
住所:京都市左京区吉田本町
電話番号:075-753-7628
営業時間:
平  日 11:00~22:00 *ラストオーダー21:30
土日祝 11:00~15:30 *ラストオーダー15:00
定休日:年末年始
関連URL: http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/acess/coop/camphora.html

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都の老舗喫茶店グルメ|満足度は100万点越え★ミリオン【百万遍】

京都の老舗喫茶店グルメ|満足度は100万点越え★ミリオン【百万遍】

アカデミックな雰囲気たっぷり京大界隈のハンバーグと自家焙煎珈琲を謳った喫茶店。洋食メニューはグルメなお味と抜群のボリューム。ハンバーグの真髄であるデミソースの美味しさにハマること間違いなし。
まったり度100%!ほっこり本格派タイカレー「アオゾラ」【出町柳】

まったり度100%!ほっこり本格派タイカレー「アオゾラ」【出町柳】

京都でタイカレーといえば、三本の指に入るくらい評判のタイカレー専門店。学生街ならではのアカデミックなゆったり空間でタイ料理ビギナーさんにもおすすめの本格派タイカレーが頂けます。
【保存版】創立記念日を祝して徹底解剖!120年余の歴史と魅力に迫る☆「京都大学」【まとめ】

【保存版】創立記念日を祝して徹底解剖!120年余の歴史と魅力に迫る☆「京都大学」【まとめ】

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は6月18日に創立122年を迎えた地元・京都大学。多くのノーベル賞受賞者を輩出する西の最高学府。中でも中核をなす吉田キャンパス中心にその魅力についてまとめてみました。
【リニューアルオープン】京都大学の超穴場レトロ洋食!登録有形文化財指定の大正建築・楽友会館内「近衛 Latin(ラタン)」

【リニューアルオープン】京都大学の超穴場レトロ洋食!登録有形文化財指定の大正建築・楽友会館内「近衛 Latin(ラタン)」

京都大学・吉田キャンパスにある超穴場。国の登録有形文化財にも指定されている大正建築の洋館内にあるレストラン。このほど、リニューアルオープンされたと聞いて行ってきました。
【京都ランチめぐり】本場仕込みの信州手打ち蕎麦を手軽に京都で食べられる☆戸隠流そば打ち処「實德(みのり)」

【京都ランチめぐり】本場仕込みの信州手打ち蕎麦を手軽に京都で食べられる☆戸隠流そば打ち処「實德(みのり)」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都大学農学部東にある本場戸隠流の手打ち蕎麦が食べられるお店。京都ではなかなか味わえない醍醐味。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen