2017年10月4日 更新

京都・太秦に新しい銭湯カフェ「ハシゴカフェ」地域の憩いの場をリノベーション☆【オープン】

「さらさ西陣」や「嵯峨野湯」など、京都には有名な銭湯リノベーションカフェがありますが、ここ太秦にもオープン!☆こちらは決してお洒落過ぎず、地域の方も和める癒し空間に仕上がってます♪

もともとそういう場所だった

 (97054)

 (97055)

高い天井

優しい光を採り入れる天窓

「銭湯」という日常の癒し空間だった場所

「カフェ」としてゆったりくつろげる空間としてピッタリなのは当然ですよね(^^)

これで美味しいヤツ、楽しい仕掛けがあれば言うことなしです

さあ、どうでしょう♪

結構な残し具合ですよ

 (97057)

これは水風呂だったらしい場所

これを「個室にしてやろう」と思うのは当たり前でもあり、なかなか良いセンスですね

「おこもり部屋」仕様はハマる人はハマる(笑)
 (97058)

 (97059)

大テーブルの下は浴槽

言い変えれば浴槽の上にテーブル(笑)
 (97053)

「イシダ」のはかりですよ!
 (97060)

注文後の待ち時間が全く苦にならない

というか楽しい♪

メニューはすでに手慣れた感

 (97062)

ご店主は和歌山で9年間、カフェを手がけられていたそうです

もうすでに安定感ありそうですね

フードが面白そうですが、とりあえずフレンチトーストの「洋風」の方をオーダー

「和風」って何だ?(苦笑)
 (97063)

うわー♡

インスタジェニックですね

見たこと無いカタチ

押さえてますね(笑)
 (97064)

バゲットだと思いますが

表面全部に焼き目のあるタイプ

サイズ感とジューシーさが良いですね

とても美味しいです

生クリームとブルーベリーソース
 (97065)

ハシゴのモチーフがあちらこちらに

「あっ!ここにも」

珈琲のお味も「あっ!」という感じでした

和歌山つながりでしょうか「珈琲もくれん」さんの豆だそう

飲みやすい楽しめる深煎りでした
 (97067)

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】抜群のロケーションで新食感の瓦そば必食!紅葉シーズンは狙い目☆「瓦そば松右衛門」

【京都ランチめぐり】抜群のロケーションで新食感の瓦そば必食!紅葉シーズンは狙い目☆「瓦そば松右衛門」

前から来たかったお店。紅葉の名所・神護寺にほど近い場所。京都では珍しい、山口県の郷土料理である瓦そばがいただけるお店。瓦そばの美味しさもさることながら、抜群のロケーションが堪能できる。
【京都カフェめぐり】老舗有名珈琲専門店の支店!フワフワフレンチトーストはテッパン☆「スマート珈琲店」

【京都カフェめぐり】老舗有名珈琲専門店の支店!フワフワフレンチトーストはテッパン☆「スマート珈琲店」

寺町三条に本店を構える老舗珈琲専門店「スマート珈琲」。改築工事のため、しばらく休業中のため、太秦にある支店へ。こちらの人気メニューのひとつ、フレンチトーストを食べてきました。
京都愛宕神社参道のオアシス!千日詣では深夜営業の救世主的軽食店に☆「智楽庵」

京都愛宕神社参道のオアシス!千日詣では深夜営業の救世主的軽食店に☆「智楽庵」

京都愛宕山、愛宕神社の表参道にあるお店。7月31日の千日詣では夜通し営業。多くの参拝客へ軽食を提供し、無事を見守る。そして、じつは清水焼の窯元でもあり、作品も展示されるお店。
卵料理にこだわった居酒屋「タマゴトアテ」ランチもあります

卵料理にこだわった居酒屋「タマゴトアテ」ランチもあります

2017年9月に大映通り商店街にオープンした居酒屋「タマゴトアテ」の紹介です。卵料理にこだわっていて、約50種のアテでお酒が飲めます。ランチ営業もしていて、卵づくしのメニューが楽しめますよ。
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し