2018年12月21日 更新

【京都マイナー喫茶店巡り】知る人ぞ知る癒しの楽園カフェ★珈琲の木【油小路下立売】

ひっそりとしっかり存在を主張する老舗珈琲店「珈琲の木」。天窓から降り注ぐ光に、天使が舞い踊る。 そこは、まるでおとぎ話の中に迷い込んだかのようなヒーリングプレイス。バルミューザーで焼かれるこだわりの絶品トーストはまさに楽園モーニング。

癒しの楽園モーニング

 (98086)

油小路下立売の民家と商店が程よく点在する一角。
通りに突き出た電子掲示板にきらりと輝くゴールドの店名。
それなりの存在感を醸し出しています。
 (98232)

しかしながらインターネットの情報もほとんどなく、それがまた探究心を刺激します。
以前通りかかった時に得た情報を元にモーニングにお伺いすることに。
 (99143)

店内はいると真っ先に目に入る
色鮮やかなアンティークカップ。
薄暗い通路を進むと
光に満ちた楽園が現れます。
 (98089)

水のせせらぎ、
天窓から降り注ぐ自然光、天国を
具現化したかのような
パーテンションで区切られた
パーソナルな居心地。
 (98230)

注目すべきレトロアイテムも沢山。
 (98231)

 (104771)

艶やかな調度品や骨董品
コーヒーミル
西洋ドール。
アンテークな空間にシーリングファンが
オルゴールが流れるjpopや
洋楽バラード。
ミスチルなど
選曲が最高。
 (99140)

ブックシェルフには
新聞、
各種週刊誌、自己啓発本、
医療、観光と満遍なく取り揃えられています。

豊富なメニュー

 (98234)

 (99138)

 (99141)

選べる抽出方法

 (98087)

ハンドドリップかマシン抽出と選べる抽出方法。
こだわりモーニング ¥680 税込

こだわりモーニング ¥680 税込

モーニングは数種類あり
私はこだわりセットをチョイス。

コーヒーはサイフォンで立てる
ハンドドリップか
マシンで抽出されを選択可能、
わたしはハンドドリップをチョイス。

バリュミューダー仕上げのサクサクトースト

 (99139)

大きなトレーでお持ち頂いたセットには
小さなビスケット付き。
ごまドレッシングのサラダはフライドオニオンがアクセント。
バルミューダースチームオーブンを使用のバタートースト。
表面カリッとなかはしっとり。
謳い文句に違いなきサクフワトースト。
 (98088)

ハムエッグはこんがり焼き色のついたハムに半熟の卵がON。
赤々とした濃厚な黄身は濃厚な味わい。
ハンドドリップコーヒー

ハンドドリップコーヒー

先出しのコーヒーはネスレ特性非売品のパープルカラーのカップで提供。
サイフォン特有の瀞み、
酸味はほとんど感じられず、まろやかに仕上げた一杯。
 (98233)

おだやかなマダムが切り盛りする癒しの朝時間。
ついつい長居してしまいそうなくつろぎはおやすみの日にゆっくり訪れたい丸太町エリアの方プチ楽園でした。

珈琲の木 店舗情報

店名:珈琲の木
住所:京都市上京区下立売通油小路東入西大路町134
営業時間:6:00~17:30(日祝は~17:00)
定休日:土曜日
24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen

オススメの記事