2019年6月24日 更新

嵐山特集52 ”走る人”にオススメ?「musubi-cafe(ムスビカフェ)」【カフェ】

嵐山特集・第52弾は、特に嵐山ランナーにオススメしたい「musubi-cafe(ムスビカフェ)」です。 阪急・嵐山駅から徒歩3分。中之島公園方向に向かって軽い坂を上っていき初めてT字路で左に曲がると見える、茶色のテントが目印です(^^)

ココロとカラダに優しいカフェ

 (97681)

ほら、テントにも走る人が見るでしょ?ムスビカフェは、ウォーキングやランナーに配慮したサービス施設をもつ、健康食材を使ったメニューを提供しているカフェなんです♪
 (97682)

 (97683)

ムスビカフェの信念はとても素敵ですよ♪ココロとカラダの結びつきを大切にされています(*^_^*)
 (97684)

ムスビカフェは「地産地消」を基本として、健康志向なメニューがそろいます。「楽穀菜食」がテーマの優しいお料理で、健康なカラダを手に入れましょう♪白を基調とした店内は、光も入り明るくて気持ちがいいです(*^_^*)
 (97685)

 (97686)

ダイエット中の方にも良さそうなメニューがずらり!お店の名前ともリンクした朝ごはんメニューもありました。
 (97687)

オーダーしたのは「楽穀菜食ランチ」。動物性たんぱく質を一切使用しないメニューです。
 (97688)

優しい味付けで美味しいです(^^)今回は、じゃがいも・かぼちゃ・いんげんのガーリックソテーがメインです。
 (97689)

こちらは「身土不二ランチ」。”身土不二”とは、今でいう地産地消の意味で、その土地ならではの食べ物の組み合わせで絶妙な味を味わうことができます。
 (97690)

ご飯は、玄米と五穀米から選べます。ごろごろとした野菜が入ったトマト煮がかかっています。素材の味を生かすため少し薄味ではありますが、それがとても美味しく感じます。
小鉢も3つ、汁物もあって、普段からこういう食事をしていれば太ることはないんだろうなぁ・・と思いました(^_^)反省。笑

スイーツだって健康志向!

 (97691)

ムスビカフェのスイーツは、バターや卵等を使わず、植物性食材で作られています。
 (97692)

「京豆腐のケーキ(抹茶ときなこ)」をオーダーしました。抹茶フィリングは京豆腐で作られていて、不思議な食感にファンも多いんだそう♪
真ん中には八つ橋がサンドされていて、京都らしさ満点です!
 (97693)

きちんと運動をしていれば、甘いものだって食べて問題ないんですよ~!運動してなくても、こんなスイーツなら罪悪感ないですね(o´ω`o)ティータイムにぜひ♪

スクールやイベントもあり☆

 (97694)

カフェの壁には、イベントやマラソン大会の告知が。黒板はメニューだけでなく、情報交換やランナー募集にも役立っているようです(^^)
 (97695)

2階のフリールームでは、畳のお部屋で嵐山の景色が一望できます。ここでは、ヨガや加圧トレーニング、野菜ソムリエや雑穀エキスパートによる食材講義などの楽しい企画が盛りだくさんです♪
 (97696)

シャワーなども完備なので、安心してスポーツを楽しめますね♪遠方だけど、嵐山の気持ちのいい環境で汗を流したいな~と思っていた方必見です(^O^)
 (97697)

 (97702)

他には、ムスビライブラリーというモニターによるスポーツのパブリックビューイング(貸切OK)が可能なお部屋もあります。完走Tシャツや南国の雑貨、編集者オススメ図書がズラリと並びます。オシャレな雰囲気ですね~♪
 (97698)

こんな”走行御守”もありますよ。

店員さんもアットホームで、居心地がよかったです。ヘルシーだけど、味がいいので無理せず体にいいものを食べられるのが嬉しいです♪
嵐山の渡月橋以南はあまり紹介できていなかったので、素敵な新しいお店を発見できました(*^_^*)

ムスビカフェ 嵐山店 クチコミ情報

ムスビカフェ 嵐山店 基本情報

名称:ムスビカフェ 嵐山店
住所:京都市西京区嵐山西一川町1-8
電話番号:075-862-4195
営業時間:10:00~22:00 ※日 10:00~20:00
定休日:火曜+不定休(祝日の場合は営業)
関連URL: http://www.musubi-cafe.jp/
27 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー

オススメの記事