2021年2月17日 更新

【京都カレー】本場の味!日本人の舌に合わせたインドカレー『MAHA CURRY・マハカレー』

日本人好みにアレンジされた本格インドカレーがリーズナブルに食べれるお店★お得なランチメニューに注目!

京大近くのランチスポット

 (201238)

場所は左京区今出川通り、京大の近くにある『MAHA CURRY・マハカレー』です。この辺りまだまだ行ってみたい気になるお店がたくさんあります。京大近くということもあり学生さんも多いですね。
 (201239)

12時過ぎに到着、すでに店内は満席。
ですがすぐに二階席へ案内していただけました。二階席は掘りこたつ式の大きなテーブルを囲む様な形。
一階はカウンターがメインでした。

1番人気はMAHA A set

 (201242)

ランチメニューは590円のカレーランチから950円のセットメニューまで5種類あります。どれを頼んでも1000円以下で、とてもお財布に優しい価格設定♩

人気はAセット、カレー、サラダ、ナンorライス、チキンティカ1P、ドリンクがセットになってます。Bランチ との違いはチキンがタンドリーチキンに変わるところ。
追加でナンをチーズナンへ変更もOK(+¥150)
カレーは本日のカレーか、チキンカレーから選べます。
 (201243)

ランチで食べれるカレーは少し限られていますが、ディナータイムには多くの種類から選ぶこともできます。
 (201244)

ナンの種類もたくさん。ココナッツやハニーの甘めのナンも惹かれます。

日本人の舌に合う、本格インドカレー

 (201246)

やってきましたランチセット♡カレーはチキンカレーにしてみました。マイルドな旨味の先に少し酸味があり、そしてコクがある感じ。インドカレーと聞いてとってもスパイシーなものを想像していたのですが、日本の中辛よりもまだ辛くない感じ(辛さは選べます。私は普通くらいでとお願いしました。)
 (201247)

インドカレーといえばやっぱりナン。ライスかナンか選べますが迷わずナンを選択。
実は、カレーの香りよりも、ナンの香りに食欲がそそられたほど、美味しそうな香りがしていました。

ナンは食べやすくカットされているのも嬉しい。食べてみるとバターの香りがふわっと広がり、食感はやわらかくもちもち。
甘めなんでしょうか?先程の酸味があるチキンカレーとの相性も良い。

 (201250)

チキンはしっとり柔らかくしっかり中まで味が染み込んで美味しかったです。
 (201248)

ちなみにもう一つはキーマカレー を選択。
キーマカレーはルーが少なめのごろごろミンチを想像していましたが、こちらはルーがメイン。チキンカレーよりもちょっぴりスパイシーで、酸味も少し強めで美味しかったです。
 (201249)

スパイシーなカレーの後は、すっきりした甘味のラッシーで〆。
テイクアウトもしているので、自宅で楽しむのもアリ!皆さんもぜひ召し上がってみてください♩

お店へのアクセス

『MAHA CURRY』
◼️住所
京都府京都市左京区浄土寺西田町114
◼️お問い合わせ
075-751-2600
◼️定休日
火曜
◼️営業時間
ランチ 11:00〜15:00
ディナー 17:00〜22:30
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるみちゃん ぐるみちゃん

オススメの記事

今注目の記事