2016年2月20日 更新

あの懐かしいメロディに地元民大歓喜!チンカラリンロンやってくる「ロバのパン屋ビタミンパン連鎖店本部」【移動販売】

懐かしいパンといえば、これです。買う気の人はもちろん、買わない人もあの懐かしいテーマソングが表で流れてたら、つい野次馬になってしまう。

学生の頃昼休みにあの曲が流れると、ダッシュして買いに行ったもんです(笑)子供の頃からあのスタイル。今回は地元民が皆懐かしむ移動販売の「ロバのパン屋」をご紹介します。

思わず駆け寄ってしまうあの懐かしいメロディ♪

ロバのパン屋 - YouTube

原曲は「パン売りのロバさん」です。懐かしい曲、心に染みついた名曲です。
なんか、改めて聞くとほのぼのとしたいいメロディ。今もこの曲が現役であることに胸熱。余談ですが、最近うちの近所に来る移動販売の豆腐屋さん、と~ふ~♪のラッパの後になぜかサンバみたいなBGM。時代と共に変わるものもありますが、ロバパンは変わりません!といいつつ、ロバのパン屋も元は木曽馬が馬車を引いて蓄音機であの曲を流しながら売っていたのが、自転車に変わり、さらに今のように自動車に。ロバのパン屋というのは通称で、正式名称はビタミンパン連鎖店本部。ビタミンパンというのは蒸しパンの一種。連鎖店とはチェーン店。つまり、京都に本社を置く蒸しパンの全国チェーン店だったのが、時代の流れと共になくなり、現在は岐阜市、三重県四日市市、高知市、徳島県阿波市の4店舗と、この京都のみ。

うちのエリアでは決まった場所でしばらく停車

 (625)

 (626)

大体うちの近所に来るときは、大通りにしばらく停車してあの曲を流すとお客が集まってくるというパターン。この日は早々みたらしだんごが売切れ。中のショーケースを見せてもらって残ってたやつからチョイス。
 (631)

基本蒸しパン類。レーズンカステラと黒糖。ふんわり奇をてらうでもない素朴な蒸しパン。シンプルで美味しい。
画像撮っていたら、ロバパンのおっちゃんにたずねられネットに載せるというと「しっかり宣伝しといてや~」とのこと。約束果たしたで~おっちゃん!(笑)こんなやりとりも楽しい。地元民はもちろん、観光の方も街であの曲が流れてきたらラッキーな出会いですよ。

ロバのパン屋ビタミンパン連鎖店本部への口コミ

ロバのパン屋ビタミン連鎖店本部 基本情報

名称
ロバのパン屋ビタミン連鎖店本部
住所
京都市北区上賀茂東後藤町48−5
電話番号
075-200-1613
定休日
木曜日
関連URL
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26002670/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな