2018年5月3日 更新

その造形的クリームにうっとり|麗しきウインナーコーヒー*DOLF(ドルフ)【国際会館】

クラシカルな邸宅空間に相応しい乙女心をくすぐるフリルを纏ったエレガントなウインナーコーヒーはいかが?

お目当はエレガントなウインナーコーヒー

 (115522)

地下鉄国際会館駅から程近い洋館を用いた大箱カフェレストラン。
お隣には姉妹店のニフティと共同の広々としたパーキング、
宝ヶ池駅からも徒歩10分そこそこと、クルマのみならず駅からのアクセスも良好。
 (115523)

センターのケヤキの木を挟み二つの名喫茶が並びます。

しっとりおだやかな西洋サロン空間

 (115526)

どこのお席も重厚な設えで非日常的なリッチさを醸し出すリッチな空間。
スタッフさんの数も多く、昭和的なサロンに通ずるフルサービスでおもてなし。
 (115524)

ヨーロピアンアンティークで設えた重厚感ある店内。
お席は手前が喫煙、奥のサンルームが禁煙と緩やかな分煙空間。

充実のスイーツメニュー

カフェメニュー(デザート、ドリンク)

カフェメニュー(デザート、ドリンク)

自家製のスコーンなどスイーツにも力を入れたメニュー内容。
ドリンクはコーヒーやハーブティ、正統派喫茶店ならではのアレンジドリンクがづらり。

うっとり、麗しきウインナーコーヒー

ウインナーコーヒー(¥670)

ウインナーコーヒー(¥670)

フリルのように美しく盛り付けたホイップクリーム。
コーヒーは深みがあり、
軽いホイップで優しい味わいに仕上げます。
リチャードジノリのアンティークカップ

リチャードジノリのアンティークカップ

リチャードジノリのアンティークカップがよりその美しさに拍車をかけます。
 (115702)

時間がたっても崩れることのない弾力性のあるホイップ。
表面のクリームと
少しづつ溶けゆく生クリームが至福のマリアージュを奏でます。
ほんのり甘いこの一杯は日々の活力源になり得るスペシャルなコーヒー。
 (115525)

夢見心地なひと時を演出するロマンティックな空間と麗しのカフェメニューを求めわざわざ足を運びたいクラシカルカフェ。
年中無休、夜カフェとしても重宝し、デートやファミリーにもおすすめ。

ドルフ クチコミでの評判

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都老舗喫茶】しっとり異国情緒★ケヤキと自家製スコーン★「ドルフ」【国際会館前】

【京都老舗喫茶】しっとり異国情緒★ケヤキと自家製スコーン★「ドルフ」【国際会館前】

京都老舗喫茶店で外せない名店「DOLF(ドルフ)」。長年にわたり老若男女の心掴んで離さないのは非日常を過ごせるクラシカルな空気感とハイレベルな喫茶メニューにありました。
岩倉*カフェと器と教室の融合「HOTOKI(ホトキ)」待望のランチスタート【10食限定】

岩倉*カフェと器と教室の融合「HOTOKI(ホトキ)」待望のランチスタート【10食限定】

先日ご紹介した器のお店「HOTOKI」がいよいよリニューアル。ランチが始まりましたので訪問してきました。
一乗寺の人気カフェ | スカイブルーのくつろぎ空間★アカツキコーヒー【京都・一乗寺】

一乗寺の人気カフェ | スカイブルーのくつろぎ空間★アカツキコーヒー【京都・一乗寺】

ラーメン激戦区の一乗寺界隈で一目おかれるスタイリッシュカフェ「アカツキコーヒー」。しっぽりシンプルライフに馴染む心地よさ。
そびえたつフワフワ卵サンド*FOODIES CAFE NIFTY (フーデーズカフェ ニフティ)【京都国際会館】

そびえたつフワフワ卵サンド*FOODIES CAFE NIFTY (フーデーズカフェ ニフティ)【京都国際会館】

宝ヶ池のくつろぎカフェの代表格とも言えるカジュアルモダンカフェ「FOODIES CAFE NIFTY (フーデーズカフェ ニフティ)」。躍動感ある盛り付けに、彩り豊かなパーツ達。美味しく、そしてそのフォトジェニックさは現代のニーズにマッチした傑作サンドウィッチです。
オージーボーイ”凄腕バリスタ”が手掛ける町家カフェ★きりは イン&カフェ【清水五条】

オージーボーイ”凄腕バリスタ”が手掛ける町家カフェ★きりは イン&カフェ【清水五条】

オープンから二年目を迎えた清水界隈を賑わす、ゲストハウスカフェ「★きりは イン&カフェ」 町家の風情ある空間でいただくオージーメイドなドリンクやフード。 穏やかにもてなす、オーストラリア人バリスタさんが作り出す渾身のラテは本物志向★

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen