2021年9月27日 更新

【京都ランチ】京都駅・手作り豆腐の"本格スンドゥブ" ランチ『チャンチ』

韓国の食と文化の里、全州の味をベースにしっかりとした製法で作られた本場の味!京都にいながら韓国気分〜♩

京都駅近で本場韓国料理

 (212421)

なんだか辛いものが食べたくなって、京都駅近くを彷徨い歩いていたところ美味しそうなお店『チャンチ』を発見!
場所はヨドバシカメラのあるビルの6階。
 (212422)

とってもおしゃれで清潔感のある店内。韓国のアート?やお面なども飾ってありました。
 (212423)

お箸も本場と同じ銀のお箸。
あとからご紹介するお料理の食器も銀食器で、韓国のご飯屋さんに来た気持ちになれます。
 (212424)

お肉、野菜、海鮮のスンドゥブランチセットがお得な様子。だいたい1000円前後なのでお財布にも◎
辛さやトッピングも好みで選べるみたいです。
スンドゥブだけでなく、サンゲタンや豚キムチ、ピビンバ定食などもありました。

本場仕込みの純豆腐ランチ♡

 (212426)

おなかぺこぺこ〜!いい香りとともに運ばれてきたのはこちら〝アサリバター〟の純豆腐。バターとアサリの香りがふわぁぁぁっと食欲が増進増進!笑
 (212427)

 (212428)

 (212429)

インパクトのある純豆腐とのバランスが取れた季節のナムルも3種類付いてきます。
少しずついろんなものが食べれるのって嬉しい◎
 (212430)

ご飯ももりもり!
ちなみにご飯は黒米の健康ご飯も選べます。
 (212431)

お好みで生卵も付けれます。
辛さが少し苦手な方も安心ですね!
 (212432)

グツグツと煮込まれた美味しそうな純豆腐♡
バターを溶かして混ぜていただきます。このバターがスープにさらなるコクをもたらすんですよね〜、、、!
 (212433)

豆腐はとーってもまろやか!
スープが結構辛くてもお豆腐がかなりまろやかなので辛すぎずとっても食べやすい!
 (212434)

アサリもたっぷり入ってます!
スプーンにアサリとスープをすくって食べると、アサリのいい出汁と純豆腐のおいしいスープが混ぜ合わさって絶妙なおいしさが広がります。 
 (212435)

卵を投入してまろやかさUP!
見た目はとっても辛そうですが、お豆腐や生卵のおかげで実は辛さは控えめ。
むしろ辛いのがお好きな方はちょっと辛さをプラスしてもよさそうです。
辛さが苦手だけど韓国料理が食べたい方にもぴったりなお店です〜!

京都駅近で韓国旅行気分〜
皆さまもぜひ行ってみてくださいね♩

お店へのアクセス

◼️住所
京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町590-2
京都ヨドバシ 6F
◼️お問い合わせ
075-353-8772
◼️営業時間
11:00~23:00
◼️定休日
無休

19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるみちゃん ぐるみちゃん

オススメの記事