2016年2月22日 更新

京都パン屋めぐり⑫ 下鴨 「ユノディエール」  【ベーカリー】

パン屋めぐり、本日は下鴨中通りの静かな住宅街にある「ユノディエール」さんへ行ってきました!

こちらは本格的なドイツとフランスのパンがいただけると有名なパン屋さんなんです。出町柳駅から下鴨本通りを北に上がると西側にY字路になった道があり、その下鴨中通りをどんどん歩いていくと突如現れます。

白い壁の小さい建物で、看板にはプレッツェルのモチーフ、ショーウインドーにはパン職人のおじさんがいてなんともかわいらしい外観が目印です。
 (16535)

さまざまな食事パンとしていただけるラインナップ! 

小さな店内には美しいパンがぎっしり!ハード系だけじゃないんですね~
 (16538)

自家製天然酵母を使用した、どっしりドイツパンやバケット。

 
 (16540)

 (16541)

 (16542)

食パンやロールパン、サンドイッチも種類豊富♪
 (16544)

 (16545)

デニッシュ系や総菜系も充実♪しっかり焼き込まれた見た目だけで食欲そそられます( ´θ`)
 (16547)

 (16548)

おやつ系のパンのビジュアルがなんとも美しい。。ハード系と食パンだけ買おうと思っていましたが、思わずサンライス買っちゃいました!

カリカリサンライス、グラハム食パン、天然酵母のバケットをテイクアウト☆ 

 (16551)

生地がサクサクなタイプが好きなので、見た瞬間食べたい衝動発令!見た目を裏切らないザクザクぶりで美味しかったです(*´∀`)♪
 (16553)

こちらはグラハム食パンをたまごサンドにしていただきました。ふんわり食パンではなくしっかりした生地にびっくり。そのままでも食べ応えあります。トーストすると耳はカリッ、中身はふわりとしていてかなり好みでした♡

 写真はないですが、天然酵母バケットはポタージュスープと合わせていただきました!天然酵母が醸し出す酸味が心地よい、味わい深いバケットです◎

 朝早くからオープンされてるので、出勤や通学前に買って行けるのもうれしいですね。どれも主食になるパンが多く、レジ横にはオリーブやいろんな種類のチーズなども置いてあり、ワイン好きの方にもおすすめです☆ いろいろ買いたくなり、まるまる一個のどっしりドイツパンはあきらめましたが、次回はぜひとも買ってみたいと思います♪

ユノディエールへのTweet

ユノディエール 基本情報

・名称
ユノディエール
・住所
京都市左京区下鴨松ノ木町20
・営業時間
7:30~19:00
・定休日
日曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan