2018年7月11日 更新

【京都カフェごはん】お腹も満たす''ヘルシー罪なしランチ''★ムモクテキカフェ★

カフェ激戦区河原町エリア安定した人気を誇るムモクテキカフェ。リピートしてしまう、揺るぎない人気の秘密はここにしか無い、しっかり美味しいベジメニューとほっこり空間、いわゆる河原町のライフサポートする応援団です。

工夫がされたヘルシー罪なしランチ

 (87669)

 (87670)

いわゆる河原町エリア、御幸町通りにあるムモクテキカフェ。
野菜をふんだんにつかったヘルシーランチが人気で開店前から若い女性を中心に列をなしていることも。
 (87673)

入り口には雑貨やアクセサリーの販売、二階がカフェとなっています。
最近新京極側からも入店することができるようになり、便利さアップ。

明るくお洒落な店内

 (113499)

ナチュラルな木目のインテリアとフェミニンな空気感で満たされたナチュラルテイストの店内。
ソファから数人がけテーブル、カウンター席、タイプも様々。
 (113503)

一段高いお席はソファチェアがメインで友人と語らいながらゆっくりお食事できる人気席です。

趣向を凝らしたベジメニュー

 (87672)

 (108194)

店頭には見るからに食欲をさそう
メニューサンプルがディスプレイ。
ランチメニュー

ランチメニュー

ランチメニューはフライ系がメインですが、こんにゃくを使用したフライは8分の1のカロリーとヘルシーさに驚き。

ヘルシーかつボリューミー

 (87675)

おからあげプレート ¥1150

おからあげプレート ¥1150

おからとコンニャクを組み合わせたおからあげは食物繊維はレタスの5倍鶏肉の8分の1のカロリー。

まるでお肉そのもの

 (113498)

メインのお皿には一口サイズのおからあげが8個ほど。見た目もさることながら、ほろっと柔らかな身は鶏肉と変わらない食感。
お塩が旨味を引き立て、お箸がすすみます。
 (113500)

ご飯は渋い大きなお茶碗にたっぷり。
香ばしい風味とつぶつぶした食感が楽しめ、咀嚼回数もアップ。
小鉢の白菜の浅漬けもシャキシャキ、トマトの煮物は旨味たっぷり。
 (87674)

遠し営業されているので遅がけランチや早めの夕食にも最適。
忙しくてなかなか自炊できず健康的な食事が取れない方にも助かるベジメニューはライフスタイルをサポートしてくれるはず。
オープンしてから人気をキープし続けている理由はリピートしたくなる味と空間にあり。
繁華街の労いのカフェでした。

ムモクテキカフェ クチコミでの評判

ムモクテキカフェ 店舗情報

店名:ムモクテキカフェ (mumokuteki cafe)
住所:京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町351 ヒューマンフォーラムビル2F
電話番号:075-213-7733
営業時間:11:30〜21:00(20:00 L.O.)
定休日:水曜定休
関連ページ: http://mumokuteki.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キャラ×京 vol.3 「シナモンロールカフェ」★シナモンロールと珈琲タイム【河原町】

キャラ×京 vol.3 「シナモンロールカフェ」★シナモンロールと珈琲タイム【河原町】

河原町OPA三階に東京新宿店に続き、常設店としてシナモンロールカフェが登場。 ふわふわシナモンロールの淡い癒し空間で、暫しの微睡みの時間を。
【京都モーニングめぐり】河原町三条の穴場ビストロ朝食!濃厚なクロックマダムは必食「カフェビストロオーボンモルソー」

【京都モーニングめぐり】河原町三条の穴場ビストロ朝食!濃厚なクロックマダムは必食「カフェビストロオーボンモルソー」

おおきに~豆はなどす☆今回は三条河原町エリア、繁華街にある朝昼晩とそれぞれのシーンに合せた料理を提供するカフェビストロ。その中でも、リッチな味わいの朝食をいただいてきました。
駅直結で抜群の使い勝手のカフェ!コロラド 京都御池ゼスト店

駅直結で抜群の使い勝手のカフェ!コロラド 京都御池ゼスト店

皆さまお馴染み、京都発祥のカフェコロラド。安心の駅ナカ、クラシカルなまったり空間で正午までオーダー可能なモーニングはブランチとしても最適です。
サイフォンコーヒー × 読書でリラックス*マルゼンカフェ【京都BAL】

サイフォンコーヒー × 読書でリラックス*マルゼンカフェ【京都BAL】

京都BAL一階に広がる丸善書店が展開する喫茶店。こだわりの豆を使用した極上の香り。たっぷりのサイフォンコーヒーでEnjoyコーヒータイム。
京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

新京極のど真ん中にありながら、スロウな時間が流れるカフェ。タイトさが心地よい、街中のエアポケット。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen